NHK ハートネット ピープル のお知らせ一覧

【最終回】転移の中で私を支えているもの

2016.3.24

2016年3月24日 2007年から一度の中断を挟み、計4年にわたって続いてきた、「がんと生きる リレー・コラム」も今回が最終回となりました。芦屋から始まり、北海道、大分、八戸、福島、福岡、大阪大手前、岐阜、千葉、    ...続きを読む →

「お父さんがリレー・フォー・ライフに参加していて良かったね」

2016.2.29

2016年2月29日 アメリカで行われていたリレー・フォー・ライフの映像を見たことがきっかけで参加するようになったという、大分の平野さん。その時は数年後に奥さんががんのサバイバーになるとは想像もしませんでした。リレ    ...続きを読む →

一人じゃないと教えてくれたリレー・フォー・ライフ

2016.2.25

2016年2月25日 30歳、初めて届いたがん検診のはがきで乳がんと診断され、その後18年にわたってがんと付き合いながら暮らしているという貞野さん。リレー・フォー・ライフは徳島の小松島に参加したのが最初でした。    ...続きを読む →

がんになって 私が得たもの

2016.1.27

2016年1月27日 愛知県岡崎市のリレー・フォー・ライフ・メンバーからの声を紹介します。40歳のとき、マンモグラフィ検査をきっかけに乳がんと診断された米山さん。全摘手術を経て職場復帰した後、リレー・フォー・ライフ    ...続きを読む →

リレー・フォー・ライフと肺がん

2015.11.25

2015年11月25日 今回はリレー・フォー・ライフ神戸の参加者からの原稿です。人間ドックがきっかけで肺がんが見つかったという古川さん。がんの患者会をきっかけにリレー・フォー・ライフの存在を知りました。神戸でリレー    ...続きを読む →

今までで一番、自分が誇らしく思えた日

2015.10.16

2015年10月16日 36歳、大学教員として働く日々の中で突然に訪れた乳がん告知。周りの人には極力知られないように隠し、仕事もほとんど休まず治療を行いました。それから7年、「リレー・フォー・ライフにいがた」に参加    ...続きを読む →

感謝と希望のリレー・フォー・ライフ

2015.9.30

2015年9月30日 北海道の中田さんは、2013年、複雑型子宮内膜異型増殖症の再発がきっかけで子宮、卵巣を摘出、がんが見つかりました。以来、がんと共に生き、また昨年からはRFL室蘭とつながり、今年からは実行委員と    ...続きを読む →

「ひとりじゃない」を体感できた場所

2015.8.26

2015年8月26日 今回は埼玉・リレー・フォー・ライフ・ジャパン川越のメンバーからの声を紹介します。47歳のとき乳がんが発見され、治療をする中でリレー・フォー・ライフを知ったという飯田さん。参加をきっかけにして、    ...続きを読む →

RFLと共に10年!

2015.6.25

2015年06月25日(木) 今回は静岡からの発信です。リレー・フォー・ライフと出会って今年で10年になるという方から 寄稿していただきました。 「RFLJ2014静岡」。後片付けがすんだ後ホッと一息、心強    ...続きを読む →

つながりを求めて

2015.5.25

2015年05月25日(月) スキルス胃がんと告知され、リレー・フォー・ライフ・ジャパン広島に、2009年の第1回から6年連続で参加されている皿海(さらがい)さん。ルミナリエステージでのスピーチではこう語っています    ...続きを読む →

1 / 41234
topに戻る