はじめて
の方へ

プロジェクト
未来

がん相談ホットライン

全国で医師、看護師などによる面接と電話による相談を年間約12,000件お受けしています。2010年10月から祝日を除く毎日10:00~18:00まで時間を延長しました。看護師、社会福祉士などが予約なしに相談に乗る無料電話相談「ホットライン」(03・3562・7830)では、治療や薬、心の相談など多岐にわたる悩みが寄せられ、お答えしています。

がん相談ホットラインの詳細はこちらから

メッセージ 元国立がんセンター師長

病気とどう向き合ってよいのかわからず、一人で不安を抱えている気持ちを誰かに聞いてほしい、悩みを理解してほしいとお電話をいただきます。相談員はまずお話をじっくり聞き、会話を重ねていく中で気持ちの整理をしていただき、ご自身で気づき、相談員と一緒にこれからの課題を見つける。そのプロセスをへて、ご本人が自分でたてた目標という灯に向かって進んでいく、そのお手伝いをするのが私たちの大きな役割だと思っています。

無料のがん相談窓口

がん相談ホットライン  03-3562-7830

医師による面接相談   03-3562-8015 (事前予約制)

医師による電話相談   03-3562-8015 (事前予約制)

「がん相談ホットライン」説明チラシ

「がん相談ホットライン」をわかりやすく説明したチラシです。内容をコンパクトにまとめ、相談者の声も掲載しています。
こちらからチラシをダウンロードできます。

寄付の使いみち

リレー・フォー・ライフで寄せられた寄付金は、日本対がん協会を通してがん医療の発展や患者支援、検診の啓発に役立てられます。一部はリレー・フォー・ライフの運営資金に充てられます。

topに戻る