リレーフォーライフジャパン2017愛媛 閉幕

リレーフォーライフジャパン2017愛媛は無事に閉幕致しました。
お天気にも恵まれ、2513名の方々にリレー会場にお越しいただきました。

また来年、リレー・フォー・ライフ・2018愛媛でお会いできることを祈念して
心より感謝を申し上げお礼の言葉とさせて頂きます。

 


 

サバイバーズラップスタートの様子


夜明け前


 

最新情報・ブログ

2017年10月16日 2017年の最優秀句、優秀句はこちらから ~祝う・しのぶ・立ち向かう~
2017年9月4日 お忘れ物のご案内です
2017年9月1日 インターネットでライブ配信のおしらせ。
2017年8月30日 チームでご参加される参加者の方へ
2017年6月8日 勇気と希望の五七五 ~祝う・しのぶ・立ち向かう~ 俳句募集のおしらせ

今年のリレー・フォー・ライフ開催情報

開催情報

2017年テーマ
∞(無限) ~つなごう この24時間を 次の24時間へ~

今年のテーマは ∞(無限)といたしました。

今年のリレーフォーライフは二部制です。

第1部では、患者さんや経験者、ご家族によるトークです。

約30年前に治療を受けさまざまな工夫で後遺症と向き合ってきた男性。

20代で病気がみつかり仕事をしながら治療を続けている男性。

二度のがん経験と向き合っている女性が登壇します。

また、患者の妻の立場、夫の立場。

そして、親を見送りその経験から鍼灸マッサージ師としての道を選んだ女性に経験を語ってもらいます。

第1部は参加無料。

定員は200人で先着順です。

午後5時30分からは、城山公園でウォークを行います。

初めて参加される方も、ご一緒に参加いたしませんか

〈 リレー・フォー・ライフえひめ紹介動画:8:02 〉



〈 リレー・フォー・ライフ紹介動画:1:31 〉



このイベントはサバイバー(がん患者さま、がん経験者さま)や家族を含む、さまざまな立場の支援者の方々と一緒に交代でタスキをつなぎながら24時間交代で歩きがん征圧への願いを新たに、絆を深め合う催しです。
がんと闘う寄付イベントでもあり、寄付金は日本対がん協会を通じ患者支援を中心にした対がん活動に使われます。

「がんは24時間眠らない」
「がん患者は24時間がんと闘っている」

をメッセージにアメリカで始まり世界中に広がっています。日本におけるリレー・フォー・ライフは2006年に茨城県つくば市で初開催され2015年には全国約50カ所で開催の予定です。

 

開催時期

2017年 9 月 2 日(土)14時 ~ 3日(日)10:30 終了予定 (雨天決行)

開催場所

第一部 リジェール松山   クリスタルホール (松山市南堀端町2番地3 JA愛媛8F)* 変更になりました


 

開催場所

第二部 松山市城山公園 堀之内地区 ふれあい広場

参加費用

1人500円(がん患者・がん経験者・18歳以下無料)

 

主催・後援・協賛・協力

主催/公益財団法人 日本対がん協会 リレー・フォー・ライフ・ジャパンえひめ実行委員会

後援/厚生労働省 愛媛県 松山市 東温市 愛媛県医師会 愛媛県市長会 愛媛県町村会 松山市教育委員会 四国がんセンター 愛媛大学医学部附属病院 愛媛県立中央病院 松山赤十字病院 愛媛県立医療技術大学 愛媛県歯科医師会 愛媛県看護協会 愛媛県薬剤師会 愛媛県病院薬剤師会 愛媛県栄養士会 愛媛県医療ソーシャルワーカー協会 愛媛県診療放射線技師会 愛媛県臨床検査技師会 愛媛県総合保健協会 愛媛県厚生農業協同組合連合会 松山青年会議所 ループ88四国 愛媛がんサポートおれんじの会 禁煙推進の会えひめ ピンクリボンえひめ協議会 NHK松山放送局 南海放送 テレビ愛媛 あいテレビ 愛媛朝日テレビ 愛媛CATV FM愛媛 愛媛新聞社 えひめリビング新聞社 愛媛FC 愛媛マンダリンパイレーツ 愛媛オレンジバイキングス( 順不同)

 

特別協賛

株式会社 三菱東京UFJ銀行 住友生命保険相互会社 ソニー生命
中外製薬 sanofi ECC
武田薬品工業株式会社

協力

その他

問い合わせ

無料カウンター


カウンター カウンター