RFL2016ぐんま 実行委員会 メッセージ

RFLJ2016ぐんま実行委員会

実行委員会集合写真

RFLJ2016ぐんま実行委員長あいさつ

大島会長「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016ぐんま」は今回で4回目の開催です。全国では10周年を迎えました。この記念の節目に、一層のイベントの定着と飛躍をモットーとし、今年も皆様の思いや願いをより大きな輪とすべく、群馬県、前橋市、県医師会、県歯科医師会、県薬剤師会、県看護協会の全面的な支援とがん診療連携拠点病院、群馬県がん診療連携推進病院ほか多くの関係機関の協力を受けて開催することになりました。

私もサバイバー(がん経験者)の一人とし、この「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016ぐんま」がサバイバーの方々の励みになり、参加されるすべての人たちががんという病気を考え「がんに負けない群馬」の県民活動のひとつとなることを願います。

リレーウォークの他にも楽しいイベントを考えています。笑って、泣いて、がんと戦って、そして楽しく学んで・・・今年も、テーマは「つながろう がんに負けない いのちのリレー」です。皆様のご参加を、心よりお待ちしています。

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016ぐんま 実行委員長 大島主好

 

 

 

リレーフォーライフぐんま