RFL茨城について

  • RFL茨城のあゆみ

    2006年 日本対がん協会のトライアルとして日本で初のリレー・フォー・ライフを国立大学法人筑波大学陸上競技場(茨城県つくば市)で開催
    2010年 地域市民ボランティアが中心となってつくば市中央公園にて茨城県大会を開催、北海道や沖縄からも仲間が集まってくれた
    ピンクや黒のメイド服を着た大学生が募金を募ってくれ話題に
    2011年 日本でのリレー・フォー・ライフ開催5周年記念の年であったが、東日本大震災の被災地の1つであった茨城では、短縮開催を余儀なくされた
    市原つくば市長の提案で開催場所をつくば市研究学園駅前公園に移す
    この年、希望の象徴である鳩型エコバルーンを300羽リリースし全国のRFLで話題となった
    またこの年よりメイド服が紫色になり「パープルガールズ」が誕生
    2012年 直前につくば市で竜巻災害があったが、被害に遭われた方への復興応援の気持ちもこめて2年ぶりにフル開催
    大学生の参加が増えサバイバートークに非常に興味を示してくれた
    この年から実行委員に大学生が参加
    2013年 フィールド出店数も増え、セミナーも充実
    大学生から副実行委員長が立った
    学生の希望でステージ以外にテントでもサバイバートークを開催
    夏に「まつりつくば」の跳人として参加しRFLをアピール
    2014年 茨城実行委員会設立5周年記念で事前に県内4ヶ所で写真展開催
    参加者が踊った「恋するフォーチュンクッキー」の動画が大好評
    学生実行委員が学生部会を開催し多くの仲間達が呼び掛けに応えて協力
     

    2016年度も盛会に終了しました!

      今年もまた多くの方々にご協力いただき『リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016茨城』を無事開催する事が出来ました。
    ご参加いただきました皆様、ご協賛、ご後援いただきました皆様、本当にありがとうございました。
      茨城実行委員会としては7回目の開催になりますが、全国では今年10周年を迎えます。
    2006年に筑波大学の陸上競技場から始まったこのイベントも全国51箇所で開催されるまでになりました。
    2006年につくばで折った紫の千羽鶴のひと組が2011年東日本大震災直後の開催時に茨城に託され、今年もその折鶴を本部に飾ることができました。
      日々がんと闘われているサバイバー、ケアギバーの皆様、医療従事者の皆様に少しでも心休まる時間を提供したい一心で実行委員達は頑張ってきました。
    皆様の心に何かが残る大会であったでしょうか。
      最後に、茨城県およびつくば市職員の皆様、筑波大学の皆様に毎年多大なるご支援、ご協力いただいていますことを改めて皆様にお伝えしたいと思います。
    来年もまた集えることを祈って。

    リレー・フォー・ライフ・ジャパン茨城実行委員会
    2016年度実行委員長 宮本恭子


    Past Events過去の大会

    『リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2016 茨城』

    『リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2016 茨城』は 2016年5月21日、22日
    つくば市研究学園駅前公園で開催されました。


    『リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2015 茨城』

    『リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2015 茨城』は 2015年5月16日、17日
    つくば市研究学園駅前公園で開催されました。


    当日参加された常連の春名伸泰さんが作成して下さいました。
    とても素敵な動画に仕上げていただき、本当にありがとうございました。

    『リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2014 茨城』

    『リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2014 茨城』は 2014年5月17日、18日
    つくば市研究学園駅前公園で開催されました。

    『リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2013 茨城』

    『リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2013 茨城』は 2013年5月18日、19日 つくば市研究学園駅前公園で開催されました。


    『リレー・フォー・ライフ 2012 in 茨城』

    『リレー・フォー・ライフ 2012 in 茨城』は 2012年5月19日、20日 つくば市研究学園駅前公園で開催されました。


    『リレー・フォー・ライフ 茨城 2010』

    『リレー・フォー・ライフ 茨城 2010』は 2010年5月21日、21日 つくば市中央公園で開催しました。


     

    『リレー・フォー・ライフ・ジャパン2006』

    日本で初めてつくばで開催しました。 日本がん協会がアメリカ対がん協会の特別協力を得て 世界中でがんと向き合っている人たちとの連帯を目指して実現しました。地元コミュニティやがん患者支援組織などが 日本がん協会とともに実行委員会を組織し、ボランティアを繰り出し てさまざまな運営に参加しました。



    会場:筑波大学陸上競技場(茨城県つくば市天王台1-1-1) 主催:財団法人日本対がん協会 共催:リレー・フォー・ライフ実行委員会 特別協力:アメリカ対がん協会、NPO法人がん患者団体支援機構 運営協力:筑波大学附属病院、茨城県総合検診協会(日本対がん協会茨城県支部) 後援:厚生労働省、茨城県、つくば市、筑波大学、日本癌治療学会 協賛:三菱東京UFJ銀行、ブリストル・マイヤーズ、大鵬薬品工業、アストラゼネカ、日本化薬(順不同)

文字の大きさ
  • 実行委員会募集中
  • キュアリン、ポプリンについて
  • 参加チーム一覧

お知らせ・最新情報

主催

  • 公益財団法人日本対がん協会
  • リレー・フォー・ライフ・
    ジャパン茨城実行委員会

共催

  • つくば市
  • 国立大学法人筑波大学

後援

  • 厚生労働省
  • 茨城県
  • つくば市教育委員会
  • 社会福祉法人つくば市社会
    福祉協議会
  • 公益社団法人茨城県看護協会
  • 一般社団法人茨城県保険医
    協会
  • 一般社団法人茨城県医師会
  • 公益財団法人茨城県総合健診協会
  • 株式会社常陽リビング社