チームリーダー会議・RFLJトレーニングご参加のお誘い

本年もチーム参加申込頂いた皆さんへのお願いや注意事項などをお話させて頂く
2018年度チームリーダー会議を執り行います
本年も昨年同様、チームリーダー会議はより多くの皆さんが参加して頂き易い様に日曜日と平日の2回執り行わせて頂きますので都合の良い方へご参加くださいますように宜しくお願い申し上げます。
(リレーフォーライフジャパンくまもと2018に参加申込み頂いたチームの方以外にもリレーフォーライフにご興味のある皆様も是非ご参加ください。)

また、4月1日はRFLJのトレーニングも同日開催されます。
リレーフォーライフについてのいろんなお話を聞いて頂きご理解頂けるいい機会だと思いますのでこちらも併せて
ご参加いただけたらと思います。

4月1日(日) AM 11:00~ RFLJトレーニング 宮部治恵さん (RFLJスタッフパートナー)
PM 13:00~ チームリーダー会議

4月5日(木) PM 19:00~ チームリーダー会議

場所 高野病院 2階 会議室
(熊本市中央区大江3丁目2番55号)

2017年度ブロックサミット会議&2018年度キックオフ会議

2017年度ブロックサミット会議と2018年度キックオフ会議が
2018年2月24日、25日の両日にかけて開催されました
北は北海道から南は沖縄まで全国各地の実行委員の皆が一堂に集まり、
1日目は2017年度ブロックサミットということで2017年の活動の振り返りや6つのテーマに関してのグループディスカッション
本年度アメリカ対がん協会により選出されましたヒーローズオブホープの皆様の発表やあいさつ等がありました



2日目はRFLJ2018年度キックオフ会議を開催し、
皆様からお預かりしたご寄付がどのような支援活動に活用されているかの発表など、
日本対がん協会の活動についての話がありました。



また前日のサミットで話し合い、投票で決められた2018年全国RFLJのスローガンが
「shake hands ~希望の光~」 と決まりました
shake hands(手と手とつなぐ、想いを繋ぐ、リレーをつなぐ、いのちをつなぐ・・・)
これは今後使われるスローガンで毎年~○○○○~の中の言葉を
みんなで考えて変えていくいくということに決まりました。

皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2018くまもと 開催日が決まりました!

早いもので開催8回目を迎えることとなりました
リレー・フォー・ライフ・ジャパンくまもとが
本年も下記の日程にて開催することとなりました

皆様のこれまでの思いと、新たな思いを幾重にも重ねながら、
これからも温かい絆を繋げていきたいと思います。

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2018くまもと
開催日時:2018年5月12日(土)~13日(日)
会場:白川公園 (熊本北警察署横)
※詳しくは開催情報をご覧ください

どの時間でも時間に関係なくお気軽にお立ち寄りください。
皆さまと緑あふれる会場で今年もお会い出来ることを
実行委員一同心から楽しみにしています。

リレー・フォー・ライフジャパン2018くまもと 実行委員長 吉川 俊治

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017くまもとご報告

 

皆々様、大変ご無沙汰致しておりました。
ご報告が大変遅くなりましたことをまずもってお詫び申しあげます。

去る平成29年5月13日から14日にかけまして、白川公園にて開催致しました
命のリレー リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017くまもと は、
皆様方のご支援のお陰をもちまして盛会にて無事終了致しました。
ご参加いただきました皆様、お力添えを頂きました皆様には深く感謝申しあげます。

「リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2017 くまもと」詳細につきましてはては
以下にまとめさせて御報告させて頂きます

RFLJくまもと2017報告書pdfはこちらから


 

 

 

 







 



 





 

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017くまもと参加チームの皆さんとプログラム

いよいよ今週末はリレー・フォー・ライフ・ジャパン2017くまもと開催です!
遅くなりましたが参加チームの皆さんです。ご協力どうもありがとうございます。(順不同)
それとプログラムです(仮)(こちらは若干の変更あるかもしれませんがご了承ください。)



 

リレーフォーライフジャパン2017くまもと 講演のお知らせ

リレーフォーライフジャパンくまもと2017で講演をして頂く
ひまわり在宅クリニック院長 後藤 慶次 先生 より
プロフィール・講演内容などについての文章が届きました
まだまだ緩和ケアという言葉を誤解されている方が多くおられます
是非、正しい緩和ケアについてのお話を聞いてみませんか?
多くの皆様のご聴講宜しくお願い致します。

日時 10月13日(土) 14:15頃から
テーマ「 在宅医療の現状と将来 」
ひまわり在宅クリニック院長 後藤 慶次 先生


 



ひまわり在宅クリニック院長 後藤 慶次 先生

「がんと診断されたときからの緩和ケア」という言葉は皆さんご存知だと思いますが、まだ緩和ケアという言葉に対して誤解があるようです。

①がんと聞いてショックを受けて気分が沈む、その時誰かに相談して気持ちが落ち着く。

②つらい治療を受けて痛みや吐き気などの症状に苦しむとき、症状を楽にしてもらえる。

③これから治療をどうしたらいいかと迷っているときに相談ができる。

④積極的治療が難しくなっても代替治療や症状緩和を行いながら、一緒に歩んでくれる医療者がいる

⑤余命が限られた状態になった時にも自らの望む場所で望むように過ごし、愛する人たちとお別れをすることができる。

上記のすべてが緩和ケアです。

当日は、がん治療と並行して体の苦痛を和らげる治療を行う緩和ケア外来や通院が困難になっても自宅で苦痛な症状を緩和して、

ご家族と一緒に過ごすことができる在宅緩和ケアについてお話したいと思います。

 

その他の講話は下記の様になっております

日時 10月14日(日) 09:30頃から
テーマ「  RFLと医師のかかわり  」
佐賀ひらまつ病院 志田 誠一郎 先生


是非こちらもご聴講宜しくお願い致します。

 

 

リレーフォーライフジャパン2017くまもとシンポジュウムのお知らせ

いよいよ今週末となりました
今年のリレーフォーライフジャパン2017くまもとですが
今回、熊本地震を経験して~がん患者支援の課題と今後の対策~(仮)というテーマで
会場内に置きまして下記の通りシンポジュウムを行うことと相成りました
是非たくさんの皆様ご参加をよろしくお願いいたします。

日 時:2017年5月13日(土) 13:00~14:00
場 所:RFLJ2017くまもと会場内特設テントにて(熊本市中央区若葉町 白川公園)

テーマ:「熊本地震を経験して~がん患者支援の課題と今後の対策~」

司会
熊本医療センター腫瘍内科部長     境 先生
パネリスト
阿蘇医療センター薬剤部長       近藤 先生
熊本県薬剤師会常務理事        稲葉 先生
熊大病院がん相談支援センター     安達美樹 看護師
熊本市民病院がん相談支援センター   緒方美穂 看護師
熊本県健康局健康づくり推進課課長補佐 古城和哉 氏
熊本日日新聞社編集局社会部論説委員  小多崇 氏

 

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017くまもとイベントのお知らせ②

今年は白川公園にくまもんがやって来る‼

5月13日(土)午後5時からの予定です(#^^#)
お楽しみに‼

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017くまもとイベントのお知らせ①

「医療者とのあおぞらおしゃべり会」のご案内
(熊本大学医学部附属病院からの配信です)
今年も昨年に引き続き、「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017くまもと」で、
「医療者とのあおぞらおしゃべり会」を開催致します。
ご病気の方やご家族が、普段、医療者へ聞けない事・言えない事や、疑問点などを医療者と一緒に“おしゃべり”する会です。
皆様から直接お聞きする「声」を真摯に受け止め、これから医療機関が提供する医療に充分に反映させることが目的なっています。ので
ぜひ多くの皆さまのご参加をよろしくお願いいたします。

2回目のチームリーダー会議も無事終了いたしました

本日、20時より2回目のチームリーダー会議を開催いたしました

昨年より日曜のお昼から参加できない方々のために平日の夜の時間に計画させていただいておりますが

本年も大振りの雨の中、多くの皆さんに参加していただきました。

本当にありがたく思います。

当日は笑顔のあふれる公園で皆さんとお会いできることを楽しみに致しております。