NHK「がんを生きる リレー・コラム」1月編

2016年最初のハートネットコラムは、中部地区在住の方からのメッセージ。
マンモグラフィ検診で乳がんが発見され、手術することに。
育ち盛りのお子さんと勤務先の心配をされながらも手術を受けられます。
その後、ご自身の経験を元に検診の受診を同じ母親世代に訴えているうちに、RFLとの出会いが…
RFLに携われるようになり、多くの仲間が増え、「がんになっても辛い事ばかりでなく、得るものも大きいな」と実感されています。
詳細は以下をクリックしてご一読下さい。
http://www.nhk.or.jp/heart-blog/people/rfl/post_842.html

0204

topに戻る