がんを学ぼう講座開催のお知らせ

2017年2月25日 9:03 PM

このたび、リレー・フォー・ライフ御茶ノ水のイベント内で、がんを学ぼう講座を開催することとなりました。様々な立場の人が、がん征圧を願っています。 お互いを尊重し、その想いに共感するとともに、これまでの成果や未来への希望についてお話しします。

がんを学ぼう講座①では、シカゴ大学の中村 祐輔 先生をお招きして、ご講演とパネルディスカッションを開催する予定となっております。
中村 祐輔 先生は日本のがん研究の第一人者で、リレー・フォー・ライフで集められた寄付金を使って行われている、若手医師育成プログラムにもご協力いただいております。
当日は、講堂でのご講演の後、屋外ステージにて、患者支援団体代表の皆様とパネルディスカッションを行う予定です。

がんを学ぼう講座① 15:30~16:30
「がんの治癒を目指して」
 日時:3月25日(土)15:30~15:50
 場所:鈴木章夫記念講堂
 ご講演:シカゴ大学 中村 祐輔 先生
 司会:東京医科歯科大学 臨床腫瘍学分野 坂下 博之 先生

パネルディスカッション
 日時:16:00~16:30
 場所:RFL屋外ステージ
 パネリスト:
  シカゴ大学 中村 祐輔 先生
  東京医科歯科大学 臨床腫瘍学分野 坂下 博之 先生
  がん患者団体支援機構 副理事長 山田 陽子 氏
  NPO法人血液患者コミュニティ ももの木 副理事長 井上 千恵美 氏
  がんサポートコミュニティー 事務局長 大井 賢一 氏
  がんの子どもを守る会 事務局長 石川 幹雄 氏

 司会:RFL御茶ノ水実行委員会 学生 米瀬 一朗


がんを学ぼう講座②では、「想いや情報を共有し、がん医療の現状と未来について語り合おう」という表題で、屋外ステージでパネルディスカッションを行います。出演者の皆様のがん医療への想いや、現在の活動、未来構想などをお伺いできればと思っております。学生もディスカッションに加わり、若い世代がどのように行動すれば良いのか一緒に考えることが出来ればと思っております。

がんを学ぼう講座② 17:30~18:30
「想いや情報を共有し、がん医療の現状と未来について語り合おう」
パネルディスカッション
 日時:3月25日(土)17:30~18:30
 場所:RFL屋外ステージ
 パネリスト:
  日本対がん協会会長 垣添 忠生 先生
  東京医科歯科大学 難治疾患研究所 清水 重臣 先生
  東京医科歯科大学 腫瘍センター 三宅 智 先生
  胃を切った人 友の会 アルファ・クラブ 松田 智子 氏
  リレー・フォー・ライフ・ジャパン委員会 郷州 葉子 氏
  RFL御茶ノ水実行委員会 学生 茅切 碧
  RFL御茶ノ水実行委員会 学生 八尾 健太

 司会:RFL御茶ノ水実行委員会 坂下 千瑞子