ご挨拶


2016年度滋賀県でのリレー・フォー・ライフは学生さんの実行委員会によるカレッジリレーが開催されます。 RFLJ2016滋賀医科大学 カレッジリレーを応援する想いを持ちながら温かく見守ろうと一つになった私たち。 2014・2015RFLJしが実行委員有志が集まり2016年度はチームとしてリレー・フォー・ライフを応援させていただくことになりました。 今まで皆さまにご覧頂いておりましたこちらのホームページはカレッジリレーホームページが開設されましたらリンクをご紹介して終了致します。今後のカレッジリレー・滋賀医科大学実行委員会のホームページなど、滋賀県での開催のご案内はリレー・フォー・ライフ・ジャパン公式ページhttp://relayforlife.jp/でもご確認ください。 私たちはカレッジリレーと全国のリレー・フォー・ライフを応援しています! 今後とも応援どうぞよろしくお願い致します! たくさんの方々のご協力のおかげでRFLJしがは2014・2015の2年間、とても素晴らしい活動をさせて頂く事ができました。本当にありがとうございました。 その2年間でまくことができた”種”が育ち2016年度のしがリレーは「カレッジリレー」という木になろうとしています。 この木に色んなお花が咲き、たくさんの実がなりますように、手を繋ぎ、笑顔を繋ぎ、見守っていきたいと感じています。 この愛が琵琶湖とそのまわりに広がりますように、私たちは応援チーム「HAPPINESS~愛↑応援団~」として、リレーの応援に留まらず、これからも愛の種をまき続けていきます! これまでのRFLJしがフェイスブックページで今後は、各地リレーの応援や参加等、色々な報告をさせていただきます。 こちらも引き続きよろしくお願いいたします。 ※報告書にてお伝えしましたRFLJ2015しが収支報告においての2016年度活動準備金(繰越金)は日本対がん協会へ寄付させていただきます。


2015年RFLJしが開催終了とお礼


2015年私達実行委員会10月24日正午より24時間の、がん征圧・がん患者チャリティイベントを開催の為、35名の実行委員が3つのテーマのもとで頑張りここに開催出来たことは,70歳を迎える私を支えてくれた実行委員・参加者・行政・各医療関係者・協賛協力・また多くのボランティアの温かい力を頂き開催出来たこと、私の常日頃のおこないが悪いのか琵琶湖の神の怒り、夜間には突風によるブーステントの破損まずは人災にならず良かったですが2日目実行委員長の健康管理のなさがイベント参加者全員に迷惑を掛けたことが心のこりですが実行委員全員の深い深い絆のおかげをもって2015年RFLJしが開催終了できた事、また2016年RFLJしが開催出来ますよう皆様と一緒にこのイベントを作り続けていけるよう協力をお願いし開催終了とお礼に代えさせてもらいます。
 2015年RFLJしが実行委員長 仲川 弘


スライド1スライド2スライド3スライド4スライド5スライド7スライド6スライド8


次年度運営繰越金89,000円を寄付させていただきました。
IMG_0346IMG_0345

フェイスブックページ


笑顔でつながる愛といのち!2014・2015開催を応援してくださった皆様、ありがとうございました!今後は応援チームとして笑顔を繋いでいきます。よろしくお願いいたします。
文字をクリックしてフェイスブックページご覧ください☆


RFLJ2015しが開催告知動画





RFLJ2014しが開催告知動画




ダウンロードメニュー

2014download 2014program

■特別協賛

株式会社 三菱東京UFJ銀行 住友生命保険相互会社 ソニー生命
中外製薬 sanofi ECC
武田薬品工業株式会社