最新情報・ブログ

2016年7月15日 ☆振返り☆2015年大会写真その4 エンプティテーブル&夜越え&閉会式。フードコートの皆様にも感謝!
2016年7月14日 ☆振返り☆2015年大会写真その3 チーム&ワークショップ&ステージ参加のみなさま!
2016年7月14日 ☆振返り☆2015年大会写真その2 設営・受付開始・開会式!
2016年7月8日 【申込み受付開始】9/10土、笑顔輝くおしゃれレッスン☆
2016年6月23日 ★説明会&プレイベント開催日程★

24hour charity event facing up cancer
リレー・フォー・ライフとは、「がん患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧をめざすチャリティー活動」です。年間をとおし活動していますが、年に一度の大会、2016年は11月12日13日の土日に開催いたします。今年もどうぞよろしくお願いいたします!

リレー・フォー・ライフの大会について
1人の医師が自分の患者のために走ることでまわりに支援されたことがこの活動の原点でした。不安な夜は共に越え、希望の朝も共に迎える、1年の中のたった1日ですが、ひとりひとりいろんな思いを胸に、参加しています。
ひとりでふらっとご参加、大歓迎です。ご都合のよろしいお時間に1周だけ歩くもよし、ステージでのプログラムを楽しむもよし、講演や啓発活動にふれるもよし、美味しいものを食べて帰るもし、サロンでおしゃべりしてもよし、ワークショップに参加するもよし、どうぞマイペースで自由にご参加くださいね。
何かを強制されることはありませんし、また、何かに参加したくなったらそこに入ってお手伝いいただくのもwelcomeです^^
参加者の個人情報を実行委員同士でも共有することはありませんので、なんのしがらみもありません。どうぞ安心してご参加くださいね☆

リレーウォーク!キャンドルラン!受付開始!
スポーツエントリー内のサイトでもエントリー可能です!
■リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016新横浜(キャンドルラン)
https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/66579
■リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016新横浜(リレーウォーク)
https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/66580


★プレイベント開催日程★

毎日がリレー・フォー・ライフ!実行委員総出で今年もがんばっています。みなさまぜひぜひご来場ください。

【新横浜町内会盆おどり大会・テントでのチャリティ活動】
毎年呼んでいただき本当に感謝しています。当日はテントでルミナリエバッグにメッセージなどを書いてもらったり、チャリティグッズ販売をします。
やぐら、提灯、お囃子、生太鼓での盆踊り、たくさん屋台も出ます。どうぞお気軽にお立ち寄りください☆
■日時:2016/8/6(土) 17:00-21:00(雨天中止)
■場所:新横浜駅北口西広場
※盆おどりは8/5金曜夜も開催されます。

【HOPEライブvol.3】
今年で3回目になる応援イベントです。がんと闘ってる人を励まし、旅立った人を思い、支えている人を、音楽で応援します!フォーク、ジャズ、ロック、ゴスペルなどなど、ぜひお楽しみください!
ご出演のみなさまをはじめマルディグラの川村さまには今年もご支援ご協力いただき、心より御礼申し上げます。
■日時:2016/8/27(土) 1 部 14:00-17:00(13:30 開場) /2 部 19:00-22:00(18:30 開場)
■場所:マルディグラ(東京都世田谷区奥沢5-29-10 リブレB1/03-3722-6892)
■料金:1部1,500円(1ドリンク別)/2部1,800円(1ドリンク別)
■予約・お問い合わせ:リレー・フォー・ライフ・ジャパン新横浜実行委員会 事務局
■連絡先:TEL090-9236-0836/e-mail rfl.shinyokohama@gmail.com
※詳細は別途ご案内いたします。

【~サバイバー&ケアギバーのためのハッピープロジェクト~「笑顔輝くおしゃれレッスン」】
笑顔輝くおしゃれレッスン2016_6
今回初めての企画です。がんサバイバーやその方たちをサポートするケアギバーのみなさまが、おしゃれによってもたらされる気持ちの明るさや元気を提案するイベントです。お茶をいただきながら、がんサバイバーのお話を聴いたり話したり、スカーフやストールを取り入れたおしゃれを体験してもらいます。
■日時:2016/9/10(土) 15:30-17:30(15:15 開場)
■場所:自由が丘オフカフェ(東京都目黒区自由が丘2-11-9-2F、03-5731-3092)
※詳細はこちらをご覧ください。
http://relayforlife.jp/shinyokohama/archives/3502

★2016活動日程★

チームリーダーのみなさま、個人でご参加を考えてる方々、ボランティアや実行委員をしてみたい方、チャリティ出店・出演ご検討のみなさまも、ぜひお気軽にご参加くださいね。どうぞよろしくお願いいたします!
お問い合わせ:rfl.shinyokohama@gmail.com

■通常実行委員会・分科会

場所:かながわ県民センター ボランティアサロン(9For10F)
アクセス:http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5681/p16362.html
●終了 1/24日16:00-18:00(事務局会議)
●終了 2/20土16:00-18:00
●終了 3/27日15:00-17:00
●終了 4/28木19:00-21:00
●終了 5/29日15:00-17:00
●終了 6/01月20:00-22:00(会場・音響分科会)
●終了 6/22水19:00-21:00
●次回 7/27水19:00-21:00
●予定 8/21日15:00-17:00


■その他

●終了 3/5.6(土日)RFL東日本地区ブロック大会(事務局参加@大手町)
●終了 3/15火18:30-21:00 SpringJAZZNIGHTin新横浜(とがわちずこさん)(有志で参加@新横浜国際ホテル)
●雨天中止 3/19土10:00-16:00 フリマ参加(実行委員有志ほか@関内)
●終了 4/16.17(土日)RFL10周年記念セレモニー&2016キックオフミーティング(事務局参加@築地)
●終了 4/29休 フリマ参加(実行委員有志ほか@日本大通り)
●終了 7/3(日)大会説明会

★参加申し込み・開催場所について★

どなたでも、おひとりでも、ご家族・ご友人・チームでも、お好きな形でご参加ください。個人で申し込んだ方々でご希望があれば当日チームを作ることもお手伝いします!
【開催概要】
日時:2016年11月12日(土)12:00 (受付11:00) ~12日(日)12:00(予定)
場所:日産フィールド小机(新横浜公園内)
※キャンドルランはスタート時間が違います。後日掲載いたします。
※昨年の気象状況をご参考までに
◎日本気象協会の過去天気(2015年11月の横浜)
http://www.tenki.jp/past/2015/11/?map_pref_id=17&jma_code=47670
【申込概要】
●申込方法:参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXかメールでお申込みください。
●参加申込書:こちらよりダウンロードできます(word)
チームエントリー用紙2016新横浜
※ボランティアのエントリーはこちらの用紙をご利用ください。
RFLJ2016新横浜ボランティアエントリー用紙
●締切:当日ご参加も可能です。備品貸出については先着順となります、別途ご相談ください。( rfl.shinyokohama@gmail.com )
●参加費:1人1,000円(高校生以下とがん患者さんは無料)はお申込み後1週間以内にお振込みください。(振込予定日をご記入いただけましたらその限りではありません)
●参加メンバー:申込時に参加メンバーが確定できない場合は、当日受付で最終名簿を追加分の参加費とあわせてご提出ください。
http://relayforlife.jp/shinyokohama/join
412

■2016年開催決定プレスリリース
2016年6月17日に報道機関宛に配信しましたプレスリリースです。みなさまのご支援ご協力に心より御礼申し上げます。
〈最終稿〉RFLJ新横浜2016 プレスリリース0617
〈最終稿〉RFLJ新横浜2016 プレスリリース0617_ページ_1〈最終稿〉RFLJ新横浜2016 プレスリリース0617_ページ_2〈最終稿〉RFLJ新横浜2016 プレスリリース0617_ページ_3〈最終稿〉RFLJ新横浜2016 プレスリリース0617_ページ_4〈最終稿〉RFLJ新横浜2016 プレスリリース0617_ページ_5〈最終稿〉RFLJ新横浜2016 プレスリリース0617_ページ_6〈最終稿〉RFLJ新横浜2016 プレスリリース0617_ページ_7

※以下は2015年の内容になります。随時更新して参ります。

★2015年大会メディア掲載御礼★

たくさんの媒体にとりあげていただきました。ありがとうございました!
※掲載日順。画像をクリックすると大きくなります。
楽遊学webSORTSよこはまweb県のたよりweb広報よこはまweb
タウンニュースweb毎日新聞web
港北経済新聞web朝日新聞web神奈川新聞web

※以下は2015年の内容になります。随時更新して参ります。

★当日のプログラムのご紹介★   9/15更新

クリックすると大きくなります。ダウンロードはこちらからできます。2015program.finalweb.pdfac291dfbc91ba17290a11145fdb0dd24.pdf



※敬称略
9/22(火・休)
12:00 受付開始
13:00 開会式・開会宣言
13:00 篠原中吹奏楽部(吹奏楽)
13:20 サバイバーズウォーク
13:00 篠原中吹奏楽部(マーチング演奏)
        チームウォーク・全員ウォーク
13:50 リライフバンド(バンド演奏)
14:30 種子田博邦(キーボード奏者・作曲家)
15:10 ちほわたなべ(JAZZシンガー)
     ※マサ・ブラッドリー(ピアノ)
15:50 啓発講演「日本の子宮頸がん予防の課題を考える」
     横浜市立大学医学部 がん総合医科学教授 宮城悦子
     対談:夏目亜季(タレント)
16:30 自由が丘ゴスペル・クワイア(ゴスペル)
    ※リード松谷麗王(ソウルシンガー・ゴスペルシンガー)
17:00 「のの字の歌」~乳がんリハビリ&自己検診体操~(ムーラン)
17:20 ホッピー神山(キーボード奏者・作曲家・編曲家・プロデューサー)
18:00 とがわちずこ(JAZZシンガー)
18:40 桂宏美(ボーカル&ヴィオリラ)嶋田富美子(シンセサイザー奏者)長谷川弓子(ピアノ&ボーカル)
19:20 エンプティテーブル (朗読:佐藤真司、演奏TSUBO-KEN:サックス奏者)
20:00 ステージ終了

21:00 キャンドルランスタート!(21:00-9:00 12時間ラン)

レストハウス内にて
20:00 映画「いのちがいちばん輝く日」上映
22:00 「コドモーション」©にじたろう 上映
23:00- オールナイトミニセッション
途中「コドモーション」©にじたろう 上映
※ウォークの休憩にどうぞくつろいでください★

9/23(水・祝)
08:30 朝の体操(神奈川県エアロビック連盟)
08:50 ラポエアガールダンスパフォーマンス
09:00 みんなでエアロビック
09:20 二俣川看護福祉高等学校JRC部による救命救急デモンストレーション
09:50 朝香智子(ケンバニスト)
10:30 啓発講演「がん薬物療法~化学療法から免疫チェックポイント治療まで~」
     北里大学医学部 新世紀医療開発センター教授 佐々木治一郎先生
11:10 椛島恵美(シンガーソングライター)

大会フィナーレ
11:50 小机城址太鼓(太鼓演奏)
12:10 ファイナルウォーク・K-One動流夢(よさこい)
12:30 閉会式・閉会宣言・記念撮影
13:00 閉会

★ご参加いただくみなさまのご紹介★   随時更新

※敬称略
啓発講演、啓発チーム、ステージ演奏、ワークショップ、ウォーク、たくさんの方が参加予定です!みんなであなたのご来場をお待ちしています。一緒に歩きましょう。
※ご参加いただくみなさまへ
それぞれおご活動でお忙しい中、本当にありがとうございます!当日お目にかかりますこと楽しみにしております。

◎啓発講演◎
宮城悦子先生
※啓発講演をしていただきます。去年は荒天で中止になりましたが今年こそ!どうもありがとうございます!
9/22 15:50- (予定) 啓発講演「日本の子宮頸がん予防の課題を考える」
◎メッセージ
横浜でのリレー・フォー・ライフを応援しています。この企画が日本のがんの患者さんとそのご家族、医療従事者、行政関係者、一般市民の皆様の心をつなぐための貴重なイベントとして大成功となることを強く願っています。そして私自身も身内をがんで失った家族の1人として、かつ毎日婦人科がんの患者さんと向かい合う医師の立場として、参加させていただきます。
◎プロフィール
宮城 悦子(ミヤギ エツコ)
1988年 横浜市立大学医学部卒業 
1998年 神奈川県立がんセンター婦人科 医長
2001年 横浜市立大学医学部産婦人科 講師
2007年 横浜市立大学医学部産婦人科 准教授
2008年 横浜市立大学附属病院 化学療法センター長
2014年 横浜市立大学大学院医学研究科 がん総合医科学 教授(現在に至る)
2015年 横浜市立大学附属病院 産婦人科部長(現在に至る)
(主な資格・役職など)日本産科婦人科学会専門医、がん治療認定医、日本臨床細胞学会細胞診指導医、日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医、日本産科婦人科学会特任理事
◎横浜市立大学附属病院 産婦人科
http://www.yokohama-cu.ac.jp/fukuhp/section/depts/gynecology.html


夏目亜季
9/22 15:50-(予定)

※宮城先生とのご対談になります。ありがとうございます。
この元気いっぱいの笑顔はたくさんのことを乗り越えてきた強い笑顔なのですね。どうか来場者へ勇気をわけてくださいね!
◎メッセージ
はじめまして、都内でタレント活動しています。夏目亜季です。2014年にがんが発覚し、多くのメディアにとりあげていただきこの度はリレーフォーライフ横浜さんに参加させていただくことになりました、寛解することができたもののまだ戦いはおわったわけじゃないので、度々不安にもなることもありますが、がんになっても元気に明るく活動してる姿を見せることで誰かのはげみになるんじゃないかと信じ芸能活動を続けています、当日はたくさんの方とおしゃべりできるのを楽しみにしています。
◎プロフィール
「まいっちんぐマチコ先生」イメージガールを務め、2014年アニメサクラカプセル看板娘として
CDデビューした夏目は同年9月にがんが発覚し、一時は闘病の為活動を休止するも1月に見事寛解し
復帰を果たした、その後も様々なメディアが取り上げ、タレント/アイドル活動の他にもNPO等のイベントに参加したり、学校で講演したりと啓発活動も取り組んでいきたいと思っております。
◎夏目亜季オフィシャルブログ AKIの東京LIFE
http://ameblo.jp/pukurin1026/
写真_5665

佐々木治一郎先生
※啓発講演をしていただきます。
皆様の疑問に少しでも答えられるように張り切って話します・・・と。
ありがとうございます!お話楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします!
9/23 10:30-(予定)啓発講演「がん薬物療法~化学療法から免疫チェックポイント治療まで~」
◎プロフィール
佐々木治一郎
1964年生まれ、1991年熊本大学医学部卒、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医。熊本大学第一内科での勤務を経て2000年〜2003年米国MDアンダ−ソンがんセンターで肺がん基礎研究に従事。2007年熊本大学医学部附属病院がん診療センター長就任を契機に、がん診療地域連携やがんサロンの普及活動に従事。2011年北里大学医学部へ異動し、2014年2月より現職。診療では禁煙外来からキャンサーボードまで、研究では細胞株実験から音楽療法まで、「がん」に向き合い幅広く活動中。
◎メッセージ
「リレーフォーライフ新横浜の皆様へ」
(北里大学病院集学的がん診療センター 佐々木 治一郎先生)
 北里大学病院集学的がん診療センターの佐々木治一郎と申します。今回は皆様とお会いできる。機会をいただき、RFL新横浜の関係者の方々に感謝申し上げます。わたしの所属する部署名の『集学的』ってわかりにくいですよね。よく患者さんから尋ねられます。元々、集学的という言葉は、「外科療法(手術)」「放射線治療」「化学療法(抗がん剤治療)」の3つのがん治療を取り合わせて治療する「集学的治療」として使用されてきました。しかし、北里の『集学的』にはちょっと違う意味が込められています。がんの治療には副作用が付き物です。経済的負担も大きくなっています。がんという病名だけでみんな一度は落ち込みます。そのようながん患者さんに最良の医療と心と体のサポートを届けるべく、医師・看護師・薬剤師・MSWなどスタッフが一体となって、チーム医療を提供する、それが北里の『集学的』です。以後お見知りおき下さい。
 さて、今回は「がん薬物療法」のお話しをします。抗がん剤はどのようにがん細胞に作用するのか、副作用はなぜ起こるのか、分子標的治療と抗がん剤は何が違うのか、そして今話題の免疫チェックポイント治療とは、皆様の疑問に少しでも答えられるように張り切って話しますので、是非お聞きください。
◎北里大学病院 集学的がん診療センター
http://www.kitasato-u.ac.jp/khp/section/department/kagakuryoho.html


◎ステージ◎
篠原中学校吹奏楽部
9/22 13:00-(予定)

※地元中学からのご参加です!ありがとうございます!元気いっぱい開会式を盛り上げてくださいね。楽しみにしています。
◎メッセージ
こんにちは!この度、初めてリレーフォーライフに参加させていただく篠原中学校吹奏楽部です。
リレーフォーライフでは、ポップス系の曲を中心に、皆さんが楽しんでもらえるような演奏をお届けしたいと思います。
精一杯がんばりますので、最後までお聞きください!!
◎プロフィール
篠原中学校は新横浜駅の北東の丘の上にあり、眺めはとても良く音楽室から富士山や丹沢が見える日もあります。篠原中吹奏楽部は学校行事や地域のイベントなどで演奏しています。夏の吹奏楽コンクールでは県大会に出場しました。またマーチングにも取り組んでいます。部員数は88名です。学習と部活動の両立のために練習は週5日です。短い時間の中で上達するために練習に集中しようと努力しています。
◎横浜市立篠原中学校ホームページ
http://www.edu.city.yokohama.jp/sch/jhs/shinohara/


リライフバンド
9/22 13:50-(予定)

※新横浜に「命のリレー」が響きます!一緒に歌いましょう。
◎メッセージ
私達はサバイバー2名・ケアギバー2名・がん予備軍2名で、30代男性陣とリライフ年令19歳の女性ボーカルです(笑)。リレー・フォー・ライフから生まれた歌「命のリレー」を初代バンドより引き継ぎ、共に託された熱い思いを胸に歌っています。又今乳がん検診の大切さを伝える為「のの字の歌」を制作、筑波大学附属病院の医療者有志の方々がそれに体操をつけて下さり、「のの字の歌」乳がんリハビリ&自己検診体操が出来ました。どうぞ皆様ご一緒に、楽しく歌って踊りましょう~!


種子田博邦
9/22 14:30-(予定)

※昨年9月、プレイベント「コントラバスとピアノ 癒しの空間」コンサートを開催いただきました!ありがとうございました!ステージ演奏楽しみにしています!
◎プロフィール
種子田博邦(たねだひろくに)
「音楽は目を閉じて読む本である」を標榜するピアニスト、作曲家 ジャンル:Jazz, Rock, New Age
—-略歴—
1966年生まれ。大学在籍中から広告やイベント音楽などで頭角を現し、ジャズピアニスト佐山雅弘の勧めで伊藤多喜雄バンドに加入し職業音楽家としてスタート。
多くのアーティストのサポートバンドやレコーディング、コマーシャル作編曲を経て、2009年からソロアルバム5作を発表(参加ミュージシャンはギター:濱中祐司、ドラム:村上”PONTA”秀一、チェロ:蒲谷克典)。透明感溢れるオリジナル曲が国境を越えて広がっている。
◎Hirokuni Taneda
http://tanedahirokuni.blogspot.jp/

※2014/9/25に開催した「コントラバスとピアノ 癒しの空間」についての投稿です。
ありがとうございました★
http://relayforlife.jp/shinyokohama/archives/1698

Chiho Watanabe
※9/22 15:10-(予定)

ステージ初参加ありがとうございます!楽しみにしています☆
※ピアノ演奏:マサ・ブラッドリーさん
ChihoWatanabe(ちほわたなべ)
◎プロフィール

1980年ころミュージカルの世界で歌やダンスに明け暮れていたころ、ジャズに出会い、ジャズボーカルの虜になり、ヤマハジャズスクールで基礎を学び、鈴木陸男氏に師事、その後伊藤君子氏に師事、そしてライブ活動を始めました。
2006年に自主制作で初CDを制作しました。フルート奏者の井上信平氏のプロデユースより「like a Lover」を制作しました。
また、新譜情報として、2011年6月、かねてからの夢であったニューヨークレコーデイングの新作CDを制作しました。
プロデユ―ス及びアレンジを手掛けてくれたニューヨーク在住のベーシストのロニープラキシコ、ピアノにはアートペッパー等との共演で名盤を数多くのこしているジョージ・ケイブルス、そしてニューヨークで活躍しているドラムスのアルビンアトキンスンとの息のあったコラボでニューヨークテイストいっぱいのサウンドアレンジに仕上がった「True Romance」摩天楼に漂うロマンの香りのCDを発売しました。
現在、六本木を中心に横浜などでライブ活動を行っています。「サテンドール」「酔いどれ伯爵」「ドルフィー」「モーションブルー横浜」「JZブラット」「All Of Me」等です。
◎JazzVocal Chiho Wanatabe Web Site
http://www.chiho-jazz-vocal.com/


自由が丘ゴスペル・クワイア
9/22 16:30-(予定)

※お帰りなさい!今年もゴスペルの愛とパワーを届けてください!
◎メッセージ
自由が丘ゴスペルクワイア(J.G.C)は、「ゴスペルを歌うことが好き!」という共通点を除けば、年齢、性別、職業、音楽経験はさまざまな50人ほどの自主グループで、今年で創設13年目を迎えます。おもに地元の自由が丘で活動してきましたが、リレー・フォー・ライフのステージへの出演は私たちにとって特別な意味をもちます。創設以来クワイア・ディレクターとしてJ.G.Cを率いてくださっている松谷麗王先生自身もがんサバイバーであることに加え、メンバーの中にがんサバイバーがいたことが出演のきっかけになりました。大切な家族や友人をがんで失う悲しみを経験したメンバーもいて、ともにゴスペルを歌うことで励まし合い、悲しみを乗り越える力を得てきました。今回は、数あるゴスペルの名曲の中から愛、勇気、希望、感謝の心を歌った曲をレオ先生に選んでいただきました。ゴスペルを共有するひとときを通じて、「生きる喜び」を共感し合い、「生きる力」を高め合うことができればと願っています。


「のの字の歌」~乳がんリハビリ&自己検診体操~(ムーラン)
9/22 17:00-(予定)

※ありがとうございます!会場に呼びかけます、みんなでやりましょう!
「のの字の歌」体操は、歌と音楽に合わせて踊ることで、「乳がんのリハビリ・自己検診」ができる体操です。振付は非常に簡単!!小さなお子様からご高齢の方まで一緒になって踊ってもらえるものになっています。
「がん」から命を守る一番の方法は検診による早期発見・早期治療。
この体操を通じて「がん検診」を小さなお子様からご高齢の方まで、世代や性別の枠を超えて身近なものにしていきたいと考えています。
是非一緒に「のの字の歌」体操をご一緒に踊りましょう~~~!!

ホッピー神山
※9/22 17:20-(予定)
ステージ初参加ありがとうございます!楽しみにしています☆
◎プロフィール
1983年、「PINK」に参加、80年代を代表する音楽プロデューサー、キーボーディストとしての評判を確立。90年代初頭に東芝EMIよりソロ・アルバム「音楽王・1」「音楽王・2」をリリース。1992年、自ら「GOD MOUNTAIN」レーベルを立ち上げる。
1994年宮本亜門のミュージカル「サイケデリック歌舞伎・月食」の音楽を担当。1999年には、フランスのレーベルSONOREより室内楽を中心としたアルバム『Juice&Tremolo』を発表。2005年、ソロCD+DVD『意味のないものは、意味がある』を発表。2007年に『もしもしピアノが弾けますよ』、2009年に『私がピアノ』、ピアノソロ・アルバムをリリース。
一方、プロデューサー*アレンジャーとしては、国内ではアンジェラ・アキ、小泉今日子、氷室京介,センチメンタル・バス、Chara、Judy&Maryなど2000曲を越えるアレンジ&プロデュースの仕事を手掛け、TVCMでも2004年のトヨタ・カローラフィルダ-『明日はどこへいこう』など多数のヒットCM音楽を手掛けている。
◎HOPPY KAMIYAMA
http://hoppy.tv/index.html


とがわちずこ
※9/22 18:00-(予定)
ステージ参加ありがとうございます!楽しみにしています☆
◎プロフィール
※CD「It’s Easy to Remember」より
ジャズシンガーを目指し、しばたはつみの門下生になった頃、まだ大学生だった吉田桂一や佐々木悌二、岡安芳明らと知り合いライブハウスなどで演奏活動を展開してきた。当時、まだ無名ではあったが、彼らの研ぎ清まされた感性の中で、ビートが、ひとつになる、心地よいサウンドが、そこにあった。青春を共にしてきた4人が、20数年の時を経てお互いが大きく成長し、大きな成果をここに開花させた珠玉のアルバムが完成した。
◎It’s Easy to Remember
http://www.wn-records.com/album/wncs-5135.html
◎新横浜レイトリー
http://www.lately.jp/index.html
毎年募金箱もおいてくださいます。本当にありがとうございます!


『桂宏美&長谷川弓子&嶋田富美子』
※9/22 18:40- (予定)
エンプティテーブルへと続くステージになります。どうもありがとうございます!
桂宏美さん(ボーカル&ヴィオリラ)、長谷川弓子さん(ピアノ)、嶋田富美子(シンセ)さん、の演奏とても楽しみです。
◎メッセージ
はじめまして。
シンガーソングライター&ヴィオリラ奏者の桂宏美(かわさきFMにてパーソナリティー2番組)、
シンガーソングライター&ピアニストの長谷川弓子、ソングライターの嶋田富美子です。
普段はそれぞれに活動しております。
晴佐久昌英神父さんが実際にガンになったときに書かれた詩(女子パウロ会より出版)に嶋田富美子さんが曲を付けた桂宏美のシングル『病気になったら』。
ちょうどその時期に乳がんになって乳房再建手術を受けた嶋田さんの音楽仲間長谷川弓子さん。
今年3月に乳がんになったお母さんの闘病記を娘の視点から描いた『元気になったら』(同タイトルCD付録付き)を全国出版した嶋田富美子さん。
付録CDの同タイトル『元気になったら』は嶋田富美子作詞作曲、歌桂宏美。
縁が縁を呼んで集まってしまった3人ですが、ガンになった人とその家族に贈る応援歌として体験談を交えながら演奏させていただきます。
皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。
◎プロフィール
桂宏美
『病気になったら』(2014年全国発売)
がんになった神父さん(晴佐久昌英)の詩を嶋田富美子さんが補作詞&作曲。
病気と戦う人とその家族にささげる応援歌。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%82%E5%AE%8F%E7%BE%8E
かわさきFM 毎週水曜13:00~14:00『ノブ&ナッキーのディアフレンド』
      毎月第一日曜日11:00~12:00『ハッピーフェイスライフ』
      パーソナリティーとしてレギュラー出演。
◎桂宏美さん公式blog
http://cplus.if-n.biz/5001115/

嶋田富美子
『元気になったら』著者 (2015年3月全国発売)
母の乳がん末期からの闘病記を娘の視点から描いたノンフィクション作品。
同タイトルのCD付き 作詞作曲嶋田富美子 歌桂宏美
http://www.amazon.co.jp/%E5%85%83%E6%B0%97%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%89-%E6%AF%8D%E3%81%AE%E4%B9%B3%E3%81%8C%E3%82%93%E6%9C%AB%E6%9C%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E9%97%98%E7%97%85%E8%A8%98-%E5%B6%8B%E7%94%B0-%E5%AF%8C%E7%BE%8E%E5%AD%90/dp/4286159116

長谷川弓子
昨年乳がんになり、乳房同時再建手術をうける。
今年かわさきFM(桂宏美のコーナー)で乳がんをカミングアウト。
その後自らの体験をいかして『おっぱいドクターのうた』を作詞作曲自ら歌い、かわさきFMを中心にうわさになっている。
シンガーソングライター。


エンプティテーブル
9/22 19:20-(予定)

※ルミナリエバッグに灯がともり、日が暮れ始める19時頃。追悼のセレモニー「ルミナリエ・エンプティテーブル」がはじまります。
ステージの特等席に小さな白いエンプティテーブルが準備されます。がんと闘って、卒業された大切な人の席です。
詩の朗読に続き、追悼のコンサートになります。天国へ行ったあの人を胸に。祈りましょう。

朗読:佐藤真司
※第一回からスタッフとして参加され、新横浜の副実行委員長も務めてらした大先輩!震災復興支援で宮城県石巻市に在住されていますが、去年に引き続き、今年もこの詩を読むために戻ってきてくださいます☆
再会楽しみにしています、ありがとうございます!
◎メッセージ
リレーフォーライフを通じて、ガンに負けない生活を、みんなで作り上げましょう!


演奏:TSUBO-KEN
※毎年のご出演ありがとうございます!今年は音楽でリレーを!と初めてのフル参加になります。どうぞよろしくお願いいたします!
◎メッセージ
2007年から参加して来ましたが、24時間フルに参加するのは今回が初めてです。
どんなリレーになるか、とても楽しみです!!
◎プロフィール
本名:坪山健一。1967年8月28日神奈川県戸塚市生まれ。大阪育ち。
 中学の頃よりSaxを始める。1986年、大阪私立相愛大学音楽学部器楽学科に入学。野田燎氏に師事。1990年同大学卒業。兵庫県西宮市新人演奏会で最優秀賞を受賞し、関西フィルハーモニー管弦楽団と共演。その後、母校である啓光学園中学・高等学校の非常勤講師を勤めながら、関西を中心に活動を展開するが、2000年4月に上京。関東を中心に活動し、現在に至る。
 上京当時から路上演奏を活動の中心とし、確実にライブやコンサート等、演奏の場を広げて現在に至る。その様子は、雑誌・新聞・TV等のメディアでも幅広く取り上げられている。
 ”全国の方々に、直に生の演奏を聴いて頂いて、応援して頂く”をモットーとし、全国を活動の場としている。2015年現在、44/47都道府県で生演奏を敢行。
『全世界の人々に生演奏を聴いてもらいたい』をモットーに、今日もどこかで演奏している。
◎TSUBO-KEN’s Room
http://tsuboken.grupo.jp/


詩:エンプティテーブル
※2013年の大会で改めて書き起こした詩を今年も読ませていただきます。

この小さなテーブルは、がんを告知された人、そして、私たちが、ルミナリエのともしびを捧げている人たちのための席、エンプティー・テーブルです。
この、尊厳と名誉の象徴である椅子に座る人は、いません。
私たちの愛する人は、ここに来ることができなかったのです。
がんと闘った多くの人たちが、私たちのもとを去って行きました。
でも、私たちは、彼らを失ったことを嘆くのではなく、彼らが見せてくれた命の輝きを、彼らの人生を讃えたいと思います。
今日ここに集まった私たちで、一緒に、想いましょう。一緒に、讃えましょう。
愛する人や家族と共にここに来ることができなかった人たちのことを。
私たちの大切な人たちの闘いと、愛して止まない人たちの思い出を心に刻みましょう。

小さなテーブル。
それは、1人で、時には、ほんとうに孤独にがんと闘う患者のはかなさの象徴。
白いテーブルクロス。
それは、命をかけた闘いを支える医師、看護師、研究者達の象徴。
花びんに挿した一輪の薔薇。
それは、家族や友人の揺るぎない愛とがんと闘う患者たちの強い意志の象徴。
一切れのレモンが載った皿。
それは、命にかかわる病いとの苦しい闘いの象徴。
日本では、毎年何十万人もの新たな患者が、この病いと戦っています。
花瓶にまかれたピンクのリボン。
これは、乳がんだけでなく、全てのがんに対する治療法を求めてたゆまず尽力する何百万の人々の襟の上につけられるリボンの象徴。
ちりばめられた塩が見えるでしょうか。
それは、数え切れない患者たちが流す苦しみの涙の象徴。
そして、愛する人を失った家族や友人たちの涙の象徴。
ふせられたグラス。
それは、今日この日を共に祝うことができなかった大切な人たちへの追悼の気持ち…。

でも、このキャンドルは、「HOPEの光」です。
サバイバーの方々が輝かせる「希望の光」。
私達全ての心が抱く「希望の光」。
命を大切にするリレー、リレー・フォー・ライフで集められた基金と医療に携わる人々のたゆまぬ努力によってもたらされるがん撲滅への「希望の光」です。
ひとつの命が世界を変える。
あなたの一歩、わたしの一歩が、世界を変えるのです。

和訳リライト:渡部由美
※ありがとうございます。今年も大切に読ませていただきますね。


映画『いのちがいちばん輝く日』上映
9/22 20:00-(予定)

※ホスピス、というコトバの響き、この映画を観てからは違うものになると思っています。ぜひご覧いただけたらと存じます。
◎メッセージ
リレー・フォー・ライフ新横浜での映画上映にあたって

『いのちがいちばん輝く日』監督 溝渕雅幸

 『ホスピス』という言葉をご存じですか?
ある医療を専門に取材している新聞記者の知人からこんな話を聞いたことがあります。
「子供のためのホスピス設立を目指している方が、『ホスピス』という名称は使いにくい。」と云っている。「この言葉は直接『死』を連想させる。」と・・・
確かに『ホスピス』は終末期医療の施設であることは事実です。
しかし『ホスピス』という言葉は場所や施設を表す言葉ではありません。
その意味は『暖かくもてなす』というものです。
これは患者さんだけに向けられた言葉でありません。
患者さんの家族にも向けられているのです。
病気によって苦しみや悲しみを抱いている人々を暖かくもてなす。
『いのち』を次の世代に受け継ぐことを考えたとき、この『ホスピス』という言葉の持つ意味は、大きな力を与えてくれるものであると、私は考えています。
◎プロフィール
監督:溝渕雅幸
福岡で生まれ大阪・奈良で育つ。
大学を中退後、大阪の夕刊紙勤務を経て映像制作の現場へ。
1990年より監督としてCM、企業PR映像、教育映画、TV番組など数多くの作品を演出。
現在次回作として、小児ホスピス、在宅ホスピスを舞台としたドキュメンタリー映画を企画中。『生』と『死』の持つ意味を問い、見つめる作品作りを進めている。


■映画についてのお問い合わせ
「いのちがいちばん輝く日」上映委員会 事務局:株式会社ディンギーズ(担当:藤原様)
〒573-1134 大阪府枚方市養父丘1-11-9
TEL/FAX:072-396-0729
E-mail:jyo-ei@dinghies.jp
ホームページ:http://www.inochi-hospice.com/
フェイスブック:https://www.facebook.com/inochi.hospice

アニメーション『コドモーション』上映
9/22 22:00-(予定)

※※にじたろうさんは、去年、今年と、新横浜のTシャツをデザインしてくれました。アニメーションには表情豊かでかわいいキャラクター「ほしぐま」が大活躍します!去年は荒天で上映できなかったプログラム、今年はきっと大丈夫ですね★
◎メッセージ
「コドモーションは子どもの感性を伸ばすワークショップとして様々な所で実施しております。元々はテレビの子ども番組内で視聴者の子どもの絵をアニメにするコーナーを担当していた時に、子どもがそのアニメを見て喜ぶ姿を間近で感じたい、という強い思いから始めた活動です。私たちの夢はコドモーションで世界中の子どもの絵をひとつに繋げる事です!
 株式会社にじたろう・戸塚太郎」
■コドモーションのサイトhttp://codomotion.com
■株式会社にじたろうのサイトhttp://www.nijitaro.jp

TSUBO-KEN リレーセッション
9/22 23:00-(予定)

※毎年演奏いただくTSUBO-KENさんの初挑戦!ご来場のミュージシャンのみなさまによって音楽のリレーがつなげられたら素敵ですね!どしどし立候補ください★
◎メッセージ
2007年から参加して来ましたが、24時間フルに参加するのは今回が初めてです。
どんなリレーになるか、とても楽しみです!!
■TSUBO-KEN’s room
http://tsuboken.grupo.jp/


神奈川県エアロビック連盟さま&ラポエアガール
9/23 8:30-(予定)

夜越えをしての朝!爽やかに元気いっぱいのパフォーマンス、どうぞよろしくお願いいたします!前半はぜひみんなで動きましょう!
◎ラポエアガールさま メッセージ
エアロビックを踊ることが大好きな女の子達です。 エアロビックを通して感動や勇気や喜びを与えられることが何よりも嬉しいことです。
◎神奈川県エアロビック連盟 メッセージ
神奈川県エアロビック連盟は、障がいのある方を中心に個人の運動能力に合わせて楽しんでいただけるエアロビック(アダプテッドエアロビック)をはじめ生涯スポーツや競技スポーツの普及に努め活動をしています。この度のリレーフォーライフではいろいろな方の思いに添いながら、エアロビックを通じて時と思いを共有出来ることを望んでいます。
◎神奈川県エアロビック連盟
http://kaf.kir.jp/


二俣川看護福祉高等学校JRC部さまによる救命救急デモンストレーション
※9/23 9:20-(予定)
※毎年参加され好成績を受賞されてる赤十字の救急法競技を披露してもらいます!ボランティア参加もありがとうございます!


朝香智子
※9/23 9:50-(予定)
ステージ初参加ありがとうございます!楽しみにしています☆
◎メッセージ
こんにちは!朝香智子です。
この度はリレーフォーライフに参加できてとても嬉しいです!
私が演奏するときはいつも、その奏でる音を聞いてくださっている皆さんの明日が希望で溢れていますようにと願いを込めて弾いています。
この日も一音一音に想いを込めて、大切に届けたいと思います!
◎プロフィール
朝香智子
大阪府出身。藤沢市在住。
京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻卒業、同大学大学院音楽研究科作曲指揮専攻修了。
3歳になる前からキーボードで遊びだし幼稚園の年長になる頃にはモーツァルトのソナタを弾きこなすようになる。
クラシックの難曲を猛練習する傍らで、テレビやラジオから流れてくる流行歌をピアノ1台で再現する1人遊びをしていた事が現在のプレイスタイルの土台となった。
大学在学時よりライブ活動を始め、現在「INUUNIQ(イニュニック)」を主軸に活動する傍ら数多くのサポートもこなしている。
最近ではプレーヤーとしてだけではなく、様々なアーティストの楽曲制作・アレンジも手がけたり、映像作品への楽曲提供するなど作編曲家としても活動の幅を広げている。
2015年8月より鎌倉光明寺の大殿にて、「時悠耳感(じゆうじかん)」というイベントを週1ペースで行っている。
◎Asaka Tomoko Official Blog -DAY BY DAY-
http://ameblo.jp/asakatomoko/


椛島恵美
※9/23 11:10-(予定)
ステージ初参加ありがとうございます!楽しみにしています☆
◎メッセージ
リレーフォーライフ 新横浜大会にお越しの皆様、初めまして!
鴨居在住のピアノ弾き語りシンガーソングライターの椛島恵美です。
このたびは参加させて頂けることとても嬉しく思います^^
私の親戚も現在、ガンと闘っています。今私に出来ることは、
皆さんと「笑顔をたくさん共有すること」。
楽しく、心に残るステージをお届けします!一緒に楽しみましょう★
◎椛島恵美の華陽にっき♪
http://ameblo.jp/emichi1230/


小机城址太鼓
※9/23 11:50-(予定)
※地元の和太鼓が毎年大会を盛り上げてくださいます!今年もどうぞよろしくお願いいたします!
◎メッセージ
我々、平成二年に発足し今年で25周年を迎える事が出来ました。このリレーフォージャパンも何周年と続けて行って下さい。


K-one動流夢
※9/23 12:10-(予定)
ファイナルウォーク、閉会式へとつながるよさこいの踊りになります。毎年のご参加ありがとうございます!
◎メッセージ
横浜のK-one動流夢です。新横浜を拠点に活動しているチームです。
今年の私たちのテーマは「クールジャパン!」
よさこいの踊りで、国境も越えて気持ちを通わせられたらという願いを込めています!
今日も会場中の皆さんと一つになれたら素敵です!
小学生から中高年まで、踊り大好きなメンバーで、夏の太陽よりも熱い思いを込めて、地元横浜とリレーフォーライフin新横浜を盛り上げたいと思います。
※良い世さ来い事務局ホームページ
http://yoiyosakoi.jimdo.com/
K-one動流夢ラスト4532動流夢4530

◎チーム参加、ワークショップ参加◎
ご来場お待ちしております!

cafe OrangeBlue

※フードコートにご24時間チャリティ出店!今年もほっとしに行きます!ありがとうございます!
◎メッセージ
去年初めてリレーフォーライフに参加させていただきました。
cafe OrangeBlueのヒロです。
今年も参加させていただくことになりました。
リレーフォーライフのためのオリジナルのブレンドをご用意して当日はお邪魔させていただきます。
どうぞ楽しみに!
この機会に、是非ハンドドリップの珈琲でおいしい時間をお過ごしください。
◎cafe OrangeBlue FaceBookページ
https://www.facebook.com/orangeblue214


アグネスチャンサークルMeiMei
チーム「Y&S」
チームOma
神奈川県(がん対策課)
横浜市健康福祉局
横浜市医療局

横浜好走会
※去年は荒天の中・・・まだまだ走れる!と爽快な表情が頼もしかったです。
今年もキャンドルランご参加ありがとうございます!
◎メッセージ
港北区を中心とした、走るのが好きな仲間の集まりです。

ゆふゆず
※ご家族でのキャンドルラン!ありがとうございます!
◎メッセージ
家族みんなでタスキをつなぐぞ!!

チームこせんせい
※キャンドルラン!ご参加ありがとうございます!共に夜越えしましょう!
◎メッセージ
チームとありますが、1人です。

公立大学法人横浜市立大学附属病院
※去年は荒天の中、最後の撤収までお手伝いくださいました、本当にありがとうございました。今年はどんな大会になるのか楽しみですね。
◎メッセージ
当院では、専門的な知識及び技能を有する医師、看護師、薬剤師等のスタッフにより、がんの状態に応じた適切な検査・診断・治療(手術、放射線療法、化学療法、遺伝子治療などを組み合わせた「集学的治療」)に努めております。
県内唯一の医学部を有する公立大学として、また、その付属病院として、二次医療圏のみならず、県下医療機関の医師やスタッフに対する研修の機会を提供し、地域のがん医療の向上に貢献しています。

神奈川県がん撲滅をめざす議員連盟
※ありがとうございます!
◎メッセージ
がん治療の最新状況を検証し、がん撲滅と県民の健康増進を目的に活動しています。

缶バッチをつくろう!
☆RFL新横浜オリジナルデザイン ☆セルフデザイン お選び頂けます。
新横浜RFLは数種類のオリジナルデザインからお好きなものを。
セルフデザインでは、お好きなイラストやメッセージを自由に描いていただき、世界で一つだけの缶バッチを作ってください。
直径44㎜の大きさの画像やイラストをお持ち頂ければ、そちらを缶バッチにすることもできます(≧∇≦)
出来上がりの大きさ44㎜の缶バッチ。一つ300円です!!
2015年の新横浜RFL参加の思い出に、ぜひ缶バッチを作ってみてください(≧∇≦)

社団法人宇宙香サイエンスコーディネーター協会
※ワークショップ参加いただきます!
メッセージ
ミツロウフレングランスバーが完成しましたよろしくお願いします。
天然素材にこだわった火を使わないアロマキャンドルです。
お部屋に飾ったり、クローゼット、トイレの芳香剤としてもお楽しみいただけます。
お好きなパーツと香を選んで世界に一つだけのオリジナルミツロウフレングランスバーを作るワークショップです。ワンコイン(500円)で参加できます。


チーム「神奈川県立がんセンター」
※去年に続き今年も募金箱、ルミナリエバッグ、とご支援いただきました。患者のみなさまの力になれるよう身が引き締まる思いです。ありがとうございます!
◎メッセージ

横浜市旭区の、がんの専門病院からきました!お気軽に声をかけてください!!


チーム「デコボココンビ」
※ありがとうございます!
◎メッセージ

初めてのことで、戸惑うこともありますが自分達に出来る精一杯のことを頑張ってやりたいと思います!
よろしくお願いします!

(公財)かながわ健康財団がん対策推進本部
※啓発活動ありがとうございます!
◎メッセージ

スモーカライザーで呼気一酸化炭素濃度を測定します。喫煙はがんになるリスクを高めてしまいます。喫煙者の方、家族など身近な人に喫煙者がいる方は是非ご自分の息に含まれる一酸化炭素濃度を測ってみてください。乳がん検診無料クーポンも配布します。

S.H.ランナーズ
※去年は単独ランナーだったRちゃん、今年はチーム参加ありがとうございます!
◎メッセージ

ただひたすらに走るのが好きなメンバーです。走ることで少しでも力になれることがあれば、という思いで参加いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

「チーム蓮」
※蓮さん、お帰りなさい。今年も共に過ごしましょう。
◎メッセージ

2006年に蓮と友人で「チーム蓮」を結成しました。蓮が亡き今、私達が彼女の意思を継ぎ、繋いでいきます。


新横浜ローターアクトクラブ
※ボディーペイント楽しみにしています!どうぞよろしくお願いいたします!
◎メッセージ
新横浜周辺で活動している、ローターアクトクラブです!当日はボディーペイントのブースを設け、みなさまが楽しめるお手伝いをさせていただけたらと思っております。よろしくお願いいたします!


チーム・タケダ
※毎年力強く周回を続ける姿には感動いたします。今年も再会できますこと楽しみにしています!
◎メッセージ
武田薬品有志による「チーム・タケダ」です。がんをはじめとする様々な疾患に対して、優れた医薬品の創出を通じて、皆さまのお役に立てるよう、従業員一同、全力で取り組んでいます。がんと闘われている方、支えていらっしゃる方にそっと寄り添いたいと思います。


Team GISTERS
※毎年たくさんのことを実行委員も教えていただきます。今年もどうぞよろしくお願いいたします!
◎メッセージ
2008年の第一回から参加を続けている、GIST(消化管間質主要)患者と家族のチームです。GISTや希少がんに関する資料の掲示と、毎度お馴染みのフリマを開催の予定です。
希少がんについて知り、ついでにお宝もゲットしちゃってください。。
GISTに限らず、他のがん、希少がんの皆さんもお気軽にお立ち寄りくださいませ。。


医療法人社団 ゆうあい会 ゆうあいクリニック
※ご参加のきっかけとして、がん検診を提供するクリニックとして、お手伝いがしたいと思ったと書いてくださっていました。ボランティアでもご参加予定です。ありがとうございます!
◎メッセージ
ヤシの木マークの検診センター ゆうあいクリニックです!
新横浜にあるがん検診の施設で、PET/CTやMRI、超音波検査などの検査依頼を医療機関からも承っています。
今回で2回目の参加ですが、どうぞよろしくお願いいたします♪


神奈川県歯科医師会
※口腔がんを見分けるポイントなど勉強させてください!どうぞよろしくお願いいたします!
◎メッセージ
一般社団法人神奈川県歯科医師会です、9月22日に参加をさせていただきます、当日は口腔癌及び口腔ケアに対する啓発活動、訪問歯科診療用自動車を展示し、通院が困難な高齢者等の口腔ケア、更に災害時の歯科医療活動等に活用にされていることを広く紹介させていただきます。


「チームひとりもん」
※作品つくり、おしゃべり、楽しそうです!かおりん♪さん、当日は仮装もされるとか!楽しみにしています!
◎メッセージ
私達「チームひとりもん」はひとりで頑張っているメンバー中心に参加しています。RFLではおひとりで参加された方々との楽しい時間を共有したいと思っております。患者同士でゆる~いお喋りをしながら(お喋りが苦手な人も沢山いますよ)懐かしい子供時代を思い出すような作品つくりを一緒にしましょう!愉快な仲間達が「ひとりもん」「ひとりもん予備軍(笑)」の参加をお待ちしていま~す!


チーム「日本ホリスティックケア研究所」
※毎年ウォークで疲れた足を癒してくださいます。今年もよろしくお願いいたします!
◎メッセージ
補完代替療法として安全で安心にアロマセラピーを活用してもらえるよう啓蒙活動をしています。アロマセラピーはアロママッサージや芳香の作用によって自律神経のバランスを調節しリラックスをしたり、ストレスの解消、不快な痛み・不安を軽減するように心と体に働きかけます。
テントでフットアロママッサージを行います。
◎日本ホリスティックケア研究所 ホームページ
http://www.aromapot.co.jp/


チーム「NPO法人 Spes Nova」
※2014年実行委員長が発足したコミュニティチーム。今年はウォークでご参加です☆再会楽しみにしています!
◎メッセージ
Spes Novaとはラテン語で「新しい希望」を意味します。皆さんが持っている力を十分に発揮し、希望を持って生きていきましょう!
◎NPO法人 Spes Nova ホームページ
http://web-k2.jp/spes-nova/


チーム「えがおの会 関東」
※えがおの会12年目の今年、関東支部が誕生されたそうです!ご来場お待ちしています!
◎メッセージ
「頭頸部がん」患者会です。
私達の「がん」は首から顔の周辺に出来る「がん」で、多くの人が病巣の切除後に大きな後遺症が残ります!社会で生きていく不安や痛みを抱えて頑張っています。
しかし、一人では治療やケアに関する情報や不安を簡単に解消出来ません、多くの人と繋がり情報の共有化が必要です!集い、励まし合い、挑む事で「必笑」をめざし仲間同士で支え合っています。
◎えがおの会 ホームページ
http://www.egaonokai.com/


チーム「肺がん患者の会 ワンステップ!」
※今年生まれた患者会チーム。私もおしゃべりしにお邪魔させてくださいね☆
◎メッセージ
はじめまして。肺がん患者の会 ワンステップ!です。おしゃべり会やHPでの情報交換をしています。RFLではおしゃべり会を開きます。気軽におしゃべりしましょう。そして今後のがん治療を変えるであろうPD-1の情報をお伝えします。皆様に出会えることを楽しみにしています。
◎肺がん患者の会 ワンステップ!ホームページ
http://www.lung-onestep.jp/index.html


チーム「i・wasaki」
※今年初参加の学生さんチーム。熱い気持ちに感激しました。当日は一緒に歩きましょう!
◎メッセージ
チームi・wasakiです。ぼくたちのチームの紹介をします。ぼくたちのチームの特徴はなんといっても3人全員が医療系の学生でるということです。だからと言ってはおかしいかもしれませんが、がん患者の方々のために力になりたいという気持ちがより強いです。3人全員自分たちで言うのもおかしいですが、真面目で人を思いやる心があります。ですから今回の「Relay for Life japan in 新横浜」でも精一杯歩き続け少しでも患者の方々の力になりたいと考えています。


チーム「神奈川県看護協会 横浜第一支部」
※いくつかの病院へのチラシ掲示、ルミナリエバッグや募金箱もご協力いただいております。どうもありがとうございます!
◎メッセージ
今年度6月1日現在、神奈川県看護協会に在籍している看護職員は総勢33,032名です。その中で鶴見区・旭区・都筑区など12の区の病院が所属する横浜第一支部会員は8,089名で、今回は代表して9名の現役看護師が参加させて頂きます。皆さんに楽しんで頂けるようささやかな企画も考えています。相談や愚痴などなんでも結構です。一緒に素敵な時間を過ごしましょう。   (横浜第一支部支部長 増田千鶴子)
当日配布物:ハンドタオル・ウエットティシュ、企画:バスフィズ作成


★リレー・フォー・ライフ・ジャパン新横浜 チャリティグッズショップのご案内★

今年のチャリティグッズ、NOW ON SALEです!ポチッとどうぞよろしくお願いいたします!
※実行委員経由でご注文いただいてももちろんOKです。手渡しできる場合は、送料は不要です。

●リレー・フォー・ライフ・ジャパン新横浜のチャリティグッズショップ
https://rfljshinyoko.stores.jp/


whiteTredTpotmufflerECOBAGcushionminitowelbandpoach_bluepoach_brownpoach_white

※私たちは、いただく募金では大会公式グッズを制作しません。作っていただける企業のみなさまから現物協賛をいただきチャリティ販売させていただきます。売り上げは全額寄附にいたします。
※協賛グッズ委託販売もいたします。CD、似顔絵、写真、手作り小物など、ぜひお寄せください、プロアマ問いません。発送代行も可能です。販売額の15%をこちらにご寄附いただけましたら幸いです。

主催・共催・後援・協力

※随時更新してまいります。

■主催

公益財団法人 日本対がん協会 / リレー・フォー・ライフ・ジャパン 新横浜実行委員会

■共催

神奈川県、横浜市、新横浜町内会

■後援

厚生労働省、港北区役所、tvk、横浜市教育委員会、公益社団法人神奈川県医師会、一般社団法人横浜市医師会、神奈川県病院協会、社会福祉法人横浜市社会福祉協議会、社会福祉法人横浜市港北区社会福祉協議会、城郷連合町内会、日本赤十字社神奈川県支部、公立大学法人 横浜市立大学、かわさきFM(79.1MHz)、神奈川県がん撲滅をめざす議員連盟、がん撲滅横浜市会議員連盟、独立行政法人 労働者健康福祉機構 横浜労災病院、公益社団法人 神奈川県看護協会、一般社団法人 神奈川県歯科医師会 ほか

■特別後援

アメリカ対がん協会

■協力

新横浜公園指定管理者(横浜市体育協会・横浜マリノス・管理JV共同事業体)、横浜マリノス株式会社、株式会社春秋商事、横浜市資源循環局、土と愛子供の家保育所、株式会社スカイリー・ネットワークス、cafeOrangeBlue、馬さんの店龍仙、イオン横浜新吉田店、ベーカリーリゾート”BLUECORNER”、株式会社i-ぽっぽ屋、株式会社アットエフ(FSG)、お台場リレーマラソン実行委員会、Get on Sports株式会社 ほか

■協賛

コカ・コーラ イーストジャパン株式会社、株式会社日本トリム、関口保険事務所、株式会社スカイリー・ネットワークス
yoriyahappyoffcafer.rfl

■特別協賛

株式会社 三菱東京UFJ銀行 住友生命保険相互会社 ソニー生命
中外製薬 sanofi ECC
武田薬品工業株式会社
 

 
※当団体は、特定の宗教や政治団体とは一切関係ありません。