ボランティアの募集要項をUPします。

2017年5月24日 7:16 PM

 イベント概要

「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016とちぎ」は、がん患者支援とがん征圧募金チャリティーイベントです。がん体験者(サバイバー)・家族・ 支援者・地域住民が共に歩き、共に語らうことで明日を生きる勇気と希望を生み出すこと、参加者・地域住民・企業・各種団体等に「がん征圧」を呼びかけ「がん征圧」の啓発を図ること、バザーや募金など通じて「対がん活動」に貢献することを目的としています。

 リレー・フォー・ライフは、がん体験者(サバイバー)・家族と参加者が一緒に歩いて連帯感を育むとともに、がん征圧の大切さを地域社会に訴える活動で、1985年にアメリカで始まり、現在は世界20ヵ国で行われております。わが国では2006年に茨城県つくば市で初めて開催され、2012年には21都道府県28ヵ所で行われております。主催は財団法人日本対がん協会で後援は栃木県、壬生町、医師会、その他多数です。


募集内容

[募集団体]リレー・フォー・ライフとちぎ実行委員会

[活動内容]受付、会場設営、イベント運営、物品販売、救護、会場警備、代走(歩)、その他

[活動日時]平成29年9月16日10時から9月17日15時

[活動場所]壬生町総合公園陸上競技場(わんぱく公園内)


募集要項 

[応募条件]※原則として以下の条件に合致する方

下記時間帯に6時間程度活動できる方
・心身ともに健康な20歳以上の男女(20歳未満の方は保護者の了承が必要です)
・がん体験者(サバイバー)の立場にたって、サバイバーを支援しようという心掛けを持つ方
・物見遊山ではなく高い意識をもって参加できる方
・生活上のルールを守れる方
・野外での活動ができる方
・気候や天候に左右されず活動できる方
・活動により汚れてもいい方

●希望活動日時
a. 9/16(土) 9:30~15:00
b. 9/16(土)14:30~20:00 イベント当日の活動
c. 9/17(日) 8:00~14:00
d. 8/20(日) 9:00~15:00 ルミナリエ用電池入れ (場所は、獨協医科大学内)
e. 9/15(金) 9:00~16:00 テント設営など会場準備
f. 10/7(土) 9:00~15:00 ルミナリエ用電池抜き (場所は、獨協医科大学内)
●希望活動内容(ご希望の内容に記号を申込書にご記入ください。複数可)
1.本部サポート
2.受付
3.ステージ運営
4.啓発
5.サバイバーシップ(がん患者・家族との触れ合い受付)
6.記録(写真撮影等)
7.会場や駐車場の警備・案内
9.特になし
*なお、申し込み多数の場合は調整をお願いすることがあります。活動内容はご希望に添えない場合もあります。活動日時や活動内容で特殊なご事情がございます場合にはご相談下さい。

問い合わせ先、及び申し込み先

問い合わせ及び申し込みはFAXまたはE-mailでお願いします。

お申し込みの際には専用の申込書をご利用ください。

 様式_15_ボランティア申込書2017

お申し込みいただきました方には受付確認のご連絡と説明会等のご案内を差し上げます。


リレー・フォー・ライフとちぎ実行委員会

ボランティア担当 長谷川 友子

FAX:028-639-0189 E-mail:sakura-w@moon.ucatv.ne.jp