【2015年認定 2016 ’Global Heroes of Hope’ が決定!】

おめでとうございます!

★ 小渡章好様(RFLJ2015八戸実行委員長)

★ 時森由佳様(RFLJ中四国ブロックスタッフ)

グローバル・リレー・フォー・ライフの「ヒーローズ・オブ・ホープ(希望のヒーロー)」は、アメリカ対がん協会(ACS)から認定される名誉あるアワードです。自らの病と闘い、人々に希望や勇気を与え、前向きにがんに立ち向かうサバイバーの代表として、RFLに参加する各国から選ばれます。 国内では日本対がん協会がその活動を讃えACSに推薦し、今年は全世界26人中お2人が日本から選出されました。

今後お2人には引き続きがん征圧を訴え、ご自身のがん体験をさまざまな機会で共有し、RFLを広めていく活動の先頭に立っていただきます。 日本のサバイバーの希望の光と言うべき存在として、小渡様と時森様の更なるご活躍を期待しています。

受賞者のプロフィールはこちらをご覧ください。

topに戻る