ルミナリエバックを書きたい

リレー・フォー・ライフの会場には、ルミナリエバッグが並べられます。  
 
ルミナリエバッグとは、がん経験者であるサバイバーさん、その方を支えるご家族やご遺族であるケアギバーさん、 その方たちを応援するサポーターさん、それぞれの想いが書かれている白い紙袋です。  
 
リレー・フォー・ライフの会場では、ルミナリエバッグがトラックの周りに数百と並べられ、中に灯りが灯ります。 その灯りは夜を通して歩く方やランナーの足元を照らし、想いが込められたメッセージとともに浮かびあがります。  
 
それはとても感動的ですべての人々に元気をあたえます。 ルミナリエバッグには、がんと闘う方の誓いの言葉や、乗り越えてきた方の力強い言葉、大切な方への応援メッセージ、支えてくれた方への感謝の気持ち、 そして旅立たれた方に届けたい想いなど、さまざまなメッセージを書くことができます。  
 
想いを込めたお手紙や、応援する方の大好きな絵、イラストでもかまいません。  
あなたもぜひ、大切な方への想いや、ご自身の想いをルミナリエバッグに記してみませんか。  
 
ルミナリエバックの募集チラシは以下から見ていただくことができます。  
 
 
 
ルミナリエバックとは、皆様の思いを書いていただいた白い紙袋のことで、リレー・フォー・ライフ・ジャパン芦屋の会場では、LEDランプの明かりが灯ります。  
本来は、ルミナリエバッグの中にはキャンドルの灯がともるのですが、芦屋会場は火がつかえないため、LEDを使用しています。  
 
ルミナリエバッグは、1枚500円以上~の募金となっており、集められた募金はイベント経費を除いて、公益財団法人日本対がん協会に全額が寄付され、新薬開発や研究の助成、若手専門医の留学支援、がん相談ダイヤル維持、啓発、啓蒙活動に使われます。詳しくはこちらをご確認ください。  
 

 
 
白いルミナリエバッグには、闘病を誓う言葉、がんと闘っている方(サバイバー)の方への励ましのメッセージ、病と闘い 旅立たたれた方への感謝の言葉などを書いていただいています。  
 
その1つ1つには、とても大切な想いが込められているのだと思います。  
それは決して、体裁の決まったものではありません。  
 

 
 
あなたがそこに大切な想いを込めたならば、多くの方の気持ちと灯りに照らされ、夜を越えて想いはつながっていきます。  
 
・がんに対する思い、 
・今まさにがんと闘っている方への励ましのメッセージ、 
・お亡くなりになった方へのメッセージ、 
・がん征圧に向けた想い、決意 
など、あなたの想いを書いてください。  
 
 
 
~ルミナリエバッグには、このようなメッセージが書かれています。~  
 
◎がんと闘ってきたあなた、今も闘うあなた…  
☆きっと、ぼく以上に君は辛かったんだと思うよ。だけど、いつも笑顔でそばにいてくれたから乗り越えられたんだよ。ありがとう…  
 
◎がんで大切な方を失ったあなた…  
☆1秒ごとにあの日から遠ざかっていくけど、ときどき、胸の中があったかくなるんだよ。ここにいるんだね…いつも、いつもありがとう  
 
◎がんと闘う方を支え続けている、あなた…  
☆ダイジョウブ、ダイジョウブ、ダイジョウブ! あなたが強い事、私が一番知っているから…  
 
  ※過去、リレー・フォー・ライフ・ジャパン芦屋でルミナリエバッグに書かれたメッセージより  
 
 
 
ルミナリエバッグは、1枚500円以上のご寄付をお願いしています(高校生以上)。  
 
あなたも、ルミナリエバッグを書いてみませんか?  
リレー・フォー・ライフ・ジャパン芦屋の会場に、ルミナリエバッグを並べてみませんか?  
 
事前に実行委員会までお問い合わせいただければお届けさせていただきます。ご住所、連絡先をお教えください。メール便等でお送りさせていただきます。  
 
スマートフォンの方は、以下のQRコードを利用して、お問い合わせいただくことが可能です。  
 
 
 
書いたルミナリエバッグは、当日会場までお持ちいただき、受付後、ルミナリエ作成テントで、ご寄附とともにお渡しください。  
また、当日、ルミナリエ作成テントを用意しておりますので、ご来場いただいて、そのテントでルミナリエを作成いただくこともできます。  
作成いただいたルミナリエは、ご自身でトラックに並べていただくことも4できます。  
 
以下は、ルミナリエバッグの記入の仕方、作成のポイントです。 (クリックすると拡大します)  
 
 
 
みなさまからのお問い合わせをお待ちしております。    

Comments are closed.