RFLJ2017大分レポート

【開催期日】2017年11月3日(金・祝)・11月4日(土)

プログラム(表)
プログラム(表)
プログラム(裏)
プログラム(裏)

1.当日朝の実行委員最終の打合せです。終了後円陣を組んで準備に臨まれました。

2.受付開始。受付担当はボランティアの皆さんです。

3.いよいよ開会式前。広い会場からどこからともなく皆さん集合されていました。

4.開会式にはサバイバーの皆さんに手作りメダルの贈呈が行われました。

5.いよいよサバイバーラップスタート!コースにはチームの皆さんがハイタッチでウォークに力を与えてくれました。

6.そしてチームの皆さんのウォークを開始しますが・・・

7.最初のチームが1周してきましたが、最後のチームはまだ出発していませんでした!
8.会場の一部を塔から撮影しました。コース全体が広すぎてカメラに収まりませんので、左・右の分割となりました。ご了承下さい!

9.多くのテントで啓発や各種マッサージ等が行われ、多くの方々が立ち寄られていました。

10.マンモグラフィー検診車や献血車も来場し、いずれも順番待ちするほどの状況でした。

11.ルミナリエセレモニーです。ステージの周りには多くの参加者が芝生の上に座って詩に耳を傾けていました。

12.想いが記された数多くのルミナリエの灯りがウォークコースを照らしてくれていました。

13.夜明けの会場です。多くのチームが交代しながら歩いて夜を越えて下さいました。

14.ラストウォークを前にして、皆さんへ実行委員長からの挨拶がありました。

15.抜けるような青空の中皆さんがラストウォークへ。来年の再会を約束して終了しました。皆様、お疲れ様でございました。

16.大分実行委員会の皆様、大変お疲れ様でございました。厚く御礼申し上げます!
topに戻る