リレー・フォー・ライフ・ジャパン Relay for life Japan

リレー・フォー・ライフ・ジャパン大分

最新情報・ブログ

ご挨拶

がん征圧チャリティーボランティア活動『リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2021 大分』終了のご報告

大分で14年目を迎えた『がん征圧・がん患者支援』 のチャリティーボランティア活動である『リレー・フォー・ライフ』、その一年間の集大成として行われるリレーは、昨年に引き続きコロナ禍での開催となりました。感染対策を行い10月24日(日)15時より大分スポーツ公園大芝生広場にて開催され、無事ゴールいたしました。開催にあたりご支援ご協力頂いた皆様に、心より御礼申し上げます。

今年は、新型コロナウィルス感染の拡大・収縮を繰り返す中、前例のない大会となりましたが、がん撲滅という1つの目的に向かってみなさんと3年ぶりに同じ時間を共有し、新しいリレーウォークの形態『セルフウォークリレー』を通じ、『会えなくても繋がっている』気持ちはサバイバーさんにとってたくさんの勇気や元気を頂いた大会になったのではと思います。そして、いつか会場で会えるその日が来るまでリレーの灯を絶やさないようコロナ禍でもできることを来年へ向けて続けていきたいと思います。

『RFLJ2021大分』に寄せられました募金及び協賛金は、必要な経費を除き公益財団法人「日本対がん協会」へ寄付させて頂き、がん患者支援および、がん征圧の一助として役立たせて頂きます。今後ともRFLの活動趣旨をご理解頂き、ご支援ご協力を賜りたく宜しくお願い申し上げます。

 

令和3年10月吉日
リレー・フォー・ライフ・ジャパン大分実行委員会
実行委員長 清原裕之
実行委員一同

写真

Facebook