リレー・フォー・ライフ・ジャパンとまこまい

リレー・フォー・ライフ・ジャパンとまこまい

最新情報・ブログ

実行委員長の挨拶

リレー・フォー・ライフ・ジャパンとまこまい
 今年で4年目となる苫小牧のリレー・フォー・ライフは、がん患者さんとその家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧を目指して頑張っています。過去3回の大会では約1000名規模の参加があり、行政、市議会、医師会、商工会議所、その他多くの企業や団体が少しずつ関心を寄せております。がんを治療中の多くの人や、家族の方々が懸命に頑張っている中で、私たちは少しでもそれらの人々に勇気と希望を与えられるように支援していきたいと思います。
 苫小牧では、毎年、若いボランティアの皆さんの協力で会場は盛り上がっており、「がん対策推進条例」の制定や、子供たちへの「がん教育」など、その呼びかけと行動も少しずつ広がってきております。がんに負けないために地域が一体となって今年も頑張りますので、多くの皆さんの参加とご支援をよろしくお願い致します。
実行委員長 柳谷昭次郎
 

【お知らせ/2021年・RFLセルフウォークリレーを開催します】

リレー・フォー・ライフ・ジャパンとまこまい実行委員会では、新型コロナの収束が見通せない中、参加者、ボランティア、及び関係者の安全を最優先に考え、今年のリレー・フォー・ライフ開催を断念いたしました。なお、代替イベントとして、昨年実施したオンライインイベント「RFL・セルフウォークリレー」を9月18日(土)~10月17日(日) の日程で開催いたします。
「RFL・セルフウォークリレー」は参加者が身の回りの安全な場所をウォークして、その歩数をスマホアプリなどから報告してもらい、集まった歩数を公開してがん患者支援を呼びかけるイベントです。参加は自由でどなたでも参加できます。今年は参加者の「つながり」を深めるイベントにしたいと考えております。詳細につきましては6月中旬頃に発表いたしますので、皆さまのご参加、ご支援をよろしくお願いいたします。

『実行委員募集中!』

私たちと一緒に「リレー・フォー・ライフ・ジャパンとまこまい」を創り上げて行きませんか。
実行委員会では、男女や年齢、職業、肩書きに関係なく、自由な雰囲気で「がんに負けない社会を目指す」活動を行っております。
実行委員会では月1回程度の会合を開いておりますが、メールでの情報共有もしておりますので、
苫小牧市外の方の参加も大歓迎です。お申し込み、お問合せはこちらまで。

 

【受動喫煙&がん予防フォーラム・苫小牧をYouTubeにアップしました】

2019年7月28日に開催しました「受動喫煙&がん予防フォーラム・苫小牧」をYouTubeにアップいたしました。
https://www.youtube.com/channel/UCjUJ3r69lxtiRjTsm82Ahng
フーラムの映像は5編に分けてアップしております。

■01基調講演:「タバコゼロ社会の実現に向けて」~日本対がん協会参 望月友美子氏(36:33)

■02~05パネルディスカッション:「私たちが取り組むがん対策、受動喫煙対策」
~モデレーター・日本対がん協会参事 望月友美子氏
~パネリスト・02美唄市医師会・井門明氏(25:11)/03サイエンス・サポート函館科学楽しみ隊代表・笹原悟氏(11:51)/04苫小牧市長・岩倉博文氏(13:50)/05質疑(34:10)



なお、フォーラムで紹介されました「岡山県・タバコフリー・キッズ」もあわせてご覧下さい。
このフォーラムは北海道がん対策基金の助成事業として、苫小牧市とリレー・フォー・ライフ・ジャパンとまこまい実行委員会の共催で実施しました。

ムービーライブラリー

フォトライブラリー①

フォトライブラリー②

フォトライブラリー③

 

フォトライブラリー④

フォトライブラリー⑤

フォトライブラリー⑥

SNS

更新履歴

2020年1月16日

TOPの項目を追加しました。

2019年12月22日

ムービーライブラリーを追加しました。

2019年9月23日

フォトライブラリーを追加しました。

2019年8月16日

協賛リストを更新しました。

「Thanks!募金箱2019」を「募金箱協力先」へ移動しました。

「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2019とまこまい タイムテーブル」 を追加しました。

2019年8月5日

「8/17(土)ボランティア説明会を開催します!」 を追加しました。

2019年8月2日

「RFLJ2019とまこまい」へご参加の皆様へ を追加しました。