リレー・フォー・ライフ・ジャパン Relay for life Japan

リレー・フォー・ライフ・ジャパンさいたま

最新情報・ブログ

実行委員長の挨拶

リレー・フォー・ライフ・ジャパンさいたま実行委員会は、埼玉県民のがんサポーターの和「迷わせない・困らせない・ひとりにさせない」をスローガンに、がん患者・家族の支援を目的としたチャリティー・イベントの開催と啓発活動をおこなうことにより、地域社会全体でがん撲滅に取り組むという意識への変革に寄与することを目的に設立されました。

1985年にアメリカで始まったリレー・フォー・ライフの活動。

日本では2006年茨城県つくば市でトライアルとして開催、2007年は芦屋、東京で開催し、2008年は室蘭、芦屋、新横浜、高知、徳島、大分、沖縄で開催されました。

そして2009年、リレー・フォー・ライフと出会った一人の女性サバイバーさんの熱い思いがさいたま市での開催の扉を開きました。

年1回、9月に開催しているリレーイベントは、お陰様で毎回多くの方々のご参加・ご協力をいただき、一歩一歩着実に地域に根差したイベントとして定着してまいりました。

2018年、「リレー・フォー・ライフさいたま」は10周年を迎えます。

がんに負けない社会を目指し、啓発活動等の年間を通した活動をはじめ、第10回目のリレー開催に向けて実行委員一同心を合わせて取り組んでまいります。

皆様のご参加、ご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

RFLJ2018さいたま実行委員会
実行委員長 新城 均


皆さまのこれまで参加してきた事の振り返りや、10周年に向けての思いをご紹介しています。
実行委員会では皆さまからのメッセージを募集しています。

RFLJさいたま2018チラシ

  1. Home>
  2. リレー・フォー・ライフ・ジャパン・さいたま2018 チラシ

RFLJ2018さいたまチラシ表

 

チラシ表のダウンロードはこちら

 

RFLJ2018さいたまチラシ裏

 

 


 

啓発講演予定2018

  1. Home>
  2. 啓発講演のご案内

RFLJ2018さいたま啓発チラシ

 

ダウンロードはこちら

 

RFLJ2018さいたま

SNS